生活費をクレジットカード払いにするメリットとおすすめのクレジットカード

生活費をクレジットカード払いにするメリットとおすすめのクレジットカード

毎月の生活費をクレジットカードで支払っている方が急増しています。 以前は銀行からの引き落としや、コンビニなどに用紙を持参して支払うのが一般的でしたが、なぜクレジットカード支払いをするようになったのでしょうか。 生活費をクレジットカード払いにするメリットはどのあたりにあるのか調べてきました。
毎月の生活費をクレジットカードで支払っている方が急増しています。

以前は銀行からの引き落としや、コンビニなどに用紙を持参して支払うのが一般的でしたが、なぜクレジットカード支払いをするようになったのでしょうか。

生活費をクレジットカード払いにするメリットはどのあたりにあるのか調べてきました。

生活費をクレジットカード払いにするメリットとは?

生活費をクレジットカード払いにする方が急増しているということは、これまでの支払い方よりもメリットがあると実感したからに他なりません。

生活費をクレジットカード払いにするメリットについて調べてきました。

ポイントが貯まりやすい

生活費をクレジットカード払いにするメリットで最も大きなものは、やはりポイントが貯まりやすいということではないでしょうか。これまでのように普通に支払っていた場合と比較して、支払えば支払った分だけポイントが貯まっていきます。

生活費は、毎月必ずかかってくるものです。

また、洋服や趣味に使用するお金と比較して、支払う金額が大きいといった特徴がありますので、クレジットカード払いにしただけで、意識せずともポイントがどんどんと貯まっていきます。貯まったポイントは、好きなことに使用することができますので、非常にお得です。

生活費の管理が簡単

生活費をクレジットカード払いにすると、生活費の管理が非常に簡単になるといったメリットもあります。これまで現金で支払っていた場合には、レシートや領収書を保管しておいて、定期的に家計簿などに記載する必要がありました。

しかし、クレジットカード払いにすると、全ての生活費がクレジットカードの利用履歴に記載されていますので、一度に確認することが可能なのです。

最近では、スマートフォンのアプリなどで自動的に記載されるようなものも登場していますので、スマートフォン一台で家計の管理ができるようになります。

最初に設定してしまえば、記入漏れもありませんし、いくら使っているかが一目瞭然となりますので、家計の管理が苦手な方にもおすすめです。

クレジットカードの特典を利用できる

クレジットカードを家計の支払いに使うことで、クレジットカードの特典を利用することができるといったメリットもあります。クレジットカードの特典は、クレジットカードの種類によっていろいろとあります。

例えば、空港を利用する際にラウンジが無料になったり、スーパーやデパートでお買い物が5パーセントオフになったり、海外旅行保険が付帯していたりと非常に魅力的なクレジットカードの特典があります。

これも普通に生活費を支払っていたのでは得ることができないサービスです。

余計な出費がなくなる

生活費をクレジットカード払いにすることで、余計な出費を抑えることができるといったメリットもあります。生活費を支払うために銀行やATMなどでお金を下す時には、手数料がかかりますが、クレジットカード払いにすれば、こういった無駄な手数料を支払わなくてもよくなります。

また、最近では便利なコンビニ払いを利用する方も多いと思いますが、生活費を支払う時に、ついコンビニでお菓子やジュース、雑誌など余計なものを買う事もなくなります。

一つ一つは微々たるものかも知れませんが、そういった余計な出費が少なくなることで生活が潤いやすくなってくるのです。

支払う手間を省くことができる

生活費をクレジットカードで支払うようになると、支払う手間が必要なくなります。例えば、銀行に払い込みに行ったり、コンビニで支払ったりなどの行動が全ていらなくなるのです。

会社の帰りや日用品の買い出しのついでに行っているからそこまで手間ではないと思っている方も多いと思いますが、これらの手間が全くゼロになった時に、あの時間はムダだったと実感することができるはずです。

生活費の支払いに最適なクレジットカードの選び方とは?

クレジットカードは、いろいろな個性があります。

クレジットカードを使った事がない方にとっては、どれも同じだろうと思われるかもしれませんが、しっかりと内容を精査し見極めないと、せっかく生活費をクレジットカードにしたのに、損をしてしまうリスクがあるのです。

生活費の支払いに最適なクレジットカードを選ぶポイントとはどのあたりにあるのでしょうか。

ポイント還元率

生活費の支払い用のクレジットカードを選ぶ時には、ポイントの還元率は重要なポイントになります。大半のクレジットカードのポイント還元率は、数パーセントです。そのため、あまり変わらないと思われがちですが、生活費は出費額が非常に大きくなっていますし、単発ではなく毎月支払うものですので、この数パーセントの差が大きな違いとなって表れてくるのです。

基本的にポイント還元率が1パーセント以上のカードの中から選べば、大きな損をするということはありません。

また、貯まったポイントの使い道が、自分の趣向や目的と一致しているということも重要になります。クレジットカードによっては、ポイントの使い道が限定されているカードもありますので、しっかりと事前に確認するようにしましょう。

年会費

クレジットカードには、年会費が無料なカードと、年会費が有料なカードが存在しています。年会費が有料なカードは、それだけで出費が増えることになりますので注意が必要になります。

しかし、年会費が無料であれば優秀なクレジットカードであるかというと、実はそうではありません。年会費以上にお得なクレジットカードであれば問題ないのです。クレジットカードの中には年会費が数万円といったカードもあります。

いろいろな条件を精査した上で、最もお得なクレジットカードを選ぶべきなのです。

キャンペーン

クレジットカードを選ぶ際には、お得なキャンペーンなども重要な選定ポイントとなります。クレジットカードによっては、加入したタイミングで5,000ポイントがもらえるようなキャンペーンを行っているカードもあります。

そういったカードを上手に利用することによって、よりお得にクレジットカードを所有することができるのです。クレジットカードの入会キャンペーンなどは、いつもあるものではありませんので、クレジットカードを作成する時点で比較するようにしましょう。

生活費の支払いに最適なクレジットカード BEST5

クレジットカードは無数にありますので、自分にとってベストなクレジットカードを選ぶのは本当に大変です。そこでここからは、多くの方が生活費の支払い用として活用しているクレジットカードをご紹介していきます。

どのクレジットカードを選んだらよいかわからないという方は、ぜひ参考にしてみてください。

第1位:楽天カード

生活費の支払い用のクレジットカードとして、非常に多くの方が選んでいるのが楽天カードです。楽天カードの最大の魅力が、楽天ポイントがザクサクと貯まるということです。永久年会費が無料と非常にお得な上に、100円の利用で1ポイントが貯まります。

また、楽天カードは、楽天カードの加盟店で使用するとポイントの二重取りをすることができます。最近ではいろいろなお店が楽天カードの加盟店となっていますので、とにかくポイントが貯まりやすくなっています。

第2位:Amazon Mastercard クラシック

Amazon Mastercard クラシックは、Amazonでの利用で1.5パーセントのポイント還元があるお得なカードです。しかもプライム会員になっていると2パーセントの還元率になりますので、普段からAmazonを多く利用している方にとっては、非常に魅力的なクレジットカードです。

Amazon Mastercard クラシックは、年会費が1,375円となっていますが、前年度で1回以上の利用があれば、年会費は無料となりますので、生活費の支払いに普段使いしていれば、年会費は無料です。

第3位:dカード

dカードは、ドコモのクレジットカードです。

街中でもdカードに対応しているショップが多く、非常に使いやすいクレジットカードとなっています。dカードは、基本のポイント還元率が1.0パーセントと非常に高く設定されていますが、中でも注目して欲しいのが、ローソンで使用すると、最大で5パーセントと破格のポイント還元率になっています。

生活圏内にローソンがあるという方にとっては、非常にメリットの大きなクレジットカードだと言えます。

第4位:Orico Card THE POINT

Orico Card THE POINTは、年会費が無料のクレジットカードです。こちらのクレジットカードが持つ最大のメリットが、ポイント還元率です。Orico Card THE POINTで支払った際の通常ポイント還元率は1パーセントなのですが、オリコモールを経由した買い物の場合には、2パーセント以上のポイント還元率になります。

オリコモールは、Amazonや楽天などのECサイトが登録されていますので、かなりお得にお買い物をすることができます。

また、Orico Card THE POINTは、ポイントが500ポイント貯まるごとに、Amazonギフト券などのに交換することができますので、大変お得なクレジットカードです。

第5位:JCB CARD W

JCB CARD Wは、18歳から39歳以下の方限定のクレジットカードです。こちらのカードが凄いところは、とにかくポイントが貯まりやすいということです。

Amazonでお買い物をするとポイントが30倍になるキャンペーンなど、その時々でいろいろとお得なキャンペーンが開催されています。

Amazonだけでなく楽天やYahooショッピングなどでもポイントが最大で20倍になるクレジットカードですので、ポイントをとにかく貯めたいという方にとっては魅力的なカードとなっています。

生活費はクレジットカードで支払おう

生活費の支払いをクレジットカードで、様々なメリットがありました。もちろんクレジットカードを選んだり、クレジットカードを作ったりといった作業が面倒なのは事実ですが、そのデメリットを加味しても、かなりメリットが大きくなっています。

まだ、生活費をクレジットカードで支払っていないという方は、ぜひご検討ください。
TOP