ゴールドカードおすすめ7選!信頼の証を手にいれよう!

ゴールドカードおすすめ7選!信頼の証を手にいれよう!

社会人の信頼の証であるゴールドカード。 特典も多いため加入を検討する人多いでしょう。 でも、どのクレジットカードを選べば良いか迷いますよね。 そこで、おすすめのゴールドカードの7選をお届けいたします。 あなたもゴールドカードデビューしてみませんか?
社会人の信頼の証であるゴールドカード。特典も多いため加入を検討する人多いでしょう。

でも、どのクレジットカードを選べば良いか迷いますよね。そこで、おすすめのゴールドカードの7選をお届けいたします。

あなたもゴールドカードデビューしてみませんか?

ゴールドカードおすすめ7選

敷居の高いゴールドカードから、比較的に加入しやすいゴールドカードまで8選をまとめました。

一般のクレジットカードに比べて、保険の手厚さやサービスの特典があるため、魅力的なゴールドカード。ぜひ参考にしてください。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

ハイスペックなゴールドカードの金字塔、アメックスのゴールドカードは1枚で全世界から信頼を得ます。
世界中で名の知れたアメックスならではですね。

世界中の空港ラウンジが使えるのはもちろん、定型レストランのコース料理は2名以上の利用で1名が無料になる特典が!

年会費は3万1千900円ですから、1万円のコース料理なら3回でほぼ元が取れるとてもラグジュアリーな特典です。

三井住友カード プライムゴールド

ゴールドカードのはじめの1枚としておすすめが三井住友カードのプライムゴールドです。このゴールドカードは20代限定。

年会費も5500円と安く、付帯サービスは通常の三井住友カードゴールドとほぼ変わりがありません。

注意点としては30歳になった時点で通常のゴールドカードに切り替わること。年会費が30歳から1万円に変わります。

JCBゴールド

JCBゴールドですが、審査が通れば当日の発行・発送も可能な珍しいゴールドカードです。年会費は初年度が無料。以降は1万1千円がかかります。

付帯している海外旅行保険は最高1億円。

空港ラウンジの使用はもちろんできますから、ビジネスやプライベートで海外に行く機会が多い人には持っていて損のないカードです。

また、ポイント優待店の利用で最大10倍ポイントというお得もあります。

dカード GOLD

ドコモユーザーにとてもお得なdカードゴールド。毎月のドコモの携帯料金及びドコモ光の利用料の1000円ごとに10%のポイント還元があります。

もちろん、普段のお買い物でもポイント還元率は1.0%と高水準。

年会費は1万1千円。

アメックスや他のゴールドに比べると、ステータスは高くないのでドコモユーザー以外にメリットがあるかは疑問視されます。

MUFGカード ゴールド

ゴールドカードでありながら年会費が破格なのがMUFGカードゴールド。なんと年会費は初年度無料の後は2095円とまさかの3千円でお釣りが来る価格です。

格安ですが付帯している海外両行保険は手厚く、また国内の空港ラウンジも6か所、海外はハワイの空港ラウンジが使うことが可能。

誕生月のショッピング利用は通常の1.5倍のポイントが加算されます。

ソラチカゴールドカード

「PASMO」「ANAカード」の機能を持ちます。1000円につき1マイルが貯まるので、日々のお買い物でマイルを貯めるにはとても便利な1枚。

年会費は1万5千円と少し高めですが、マイルを貯める人にはとってはお得感が高いでしょう。

もちろん、付帯旅行保険は手厚く最高1億円です。空港ラウンジの利用も可能ですので、空の旅が多い人は1枚いかがでしょうか。

楽天プレミアムカード

楽天のゴールドカード「プレミアムカード」は楽天市場でポイント5倍ととてもお得なカードです。

年会費1万1千円で世界中の空港ラウンジが使える「プライオリティパス」が無料で付いてきます。通常、プライオリティパスは5万円程の年会費が必要なので、破格と言えます。

もちろん海外旅行保険も最大5千万円と手厚く保障。

ショッピングでのポイント還元率は1.0%ですので、楽天以外でもお得となります。

ゴールドカードは信用の証!

海外によく行くのか、お得にポイントやマイルを貯めたいのか、その用途によっても選ぶゴールドカードが変わってきます。

ご自身の用途に合わせて、また年会費や優待なども加味してどのカードを選ぶかお決めください。
TOP