楽天のブラックカードを持つ条件やカードのメリットを教えて!

楽天のブラックカードを持つ条件やカードのメリットを教えて!

クレジットカードを所有するのなら、お得なカードが欲しいと思うのは、誰しもが思うことです。 また、ステイタス的な面から考えてみても、ゴールドカードよりも上のブラックカードが欲しいと思っている方も多いと思います。 ブラックカードの中でも特に話題になっている楽天ブラックカードとは、どのようなカードなのでしょうか。
クレジットカードを所有するのなら、お得なカードが欲しいと思うのは、誰しもが思うことです。

また、ステイタス的な面から考えてみても、ゴールドカードよりも上のブラックカードが欲しいと思っている方も多いと思います。

ブラックカードの中でも特に話題になっている楽天ブラックカードとは、どのようなカードなのでしょうか。
ブラックカードは、クレジットカードにおける最上位の券種の通称である。クレジットカードの券面がブラック(黒)を基調とするデザインである場合が多い為、このように呼ばれるが、提携カードなどは必ずしも券面の色が黒であるとは限らない。なお、ブラックカードは、限度額無しで無制限で使えるとの誤解があるが、実際は上限が存在する。

楽天のブラックカードとは?

楽天カードは、普段のお買い物や公共料金のお支払いなどで、多くポイントが貯まりやすいと評判のカードです。最近では楽天モバイルなどで、より利用者が増えているようです。

そんな楽天カードの中でも、特に人気があるという楽天ブラックカードはどのようなクレジットカードなのか。

気になったので調べてきました。

楽天カードの最上位

楽天ブラックカードは、楽天カードの中でも最上位のクレジットカードになります。

楽天のクレジットカードは、通常の楽天カードの他に、楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカード、楽天ブラックカードという4つの種類があります。
楽天カードの年会費
楽天カード 年会費永年無料
楽天ゴールドカード 年会費2,200円(税込)
楽天プレミアムカード 年会費11,000円(税込)
楽天ブラックカード 年会費33,000円(税込)
楽天カードの年会費は、永年無料となっているのですが、楽天ゴールドカードでは、年会費が2,200円(税込)、楽天プレミアムカードは11,000円(税込)、楽天ブラックカードに至っては33,000円(税込)と非常に高価なクレジットカードになっています。

インビテーション

楽天ブラックカードを所有するためには、インビテーションをもらった上で申請をしなければいけません。このインビテーションとは、招待状のことで、楽天カードを多く使用している方に届くようです。

すこし前までは、楽天プレミアムカードを所有している方しかインビテーションが来ないという話もありましたが、一般的な楽天カードでも多く使用していれば届いたといった報告もありますので諦めてはいけません。

ガスや水道代などの公共料金の支払いや新聞代、NHKの受信料、携帯料金を楽天カード払いにしたり、楽天トラベルを多く利用したり、楽天ETCカードを使用するなど、楽天カードの使用率をアップすることが重要みたいです。

楽天のブラックカードをメリットとは?

楽天のブラックカードは、通常の楽天カードとどのようなところが違うのでしょうか。いろいろなメリットのある楽天ブラックカードの中から、特に人気のある特典について調べてきました。

楽天ポイントが貯まる

楽天ブラックカードは、通常の楽天カードと比べて、ポイントが貯まりやすいといったメリットがあります。

通常の楽天カードの場合には、通常時は、利用額の1パーセントがポイントとして付帯しますが、ブラックカードの場合には、5パーセントの還元を受けることができます。

5パーセントの内訳は、楽天市場を利用した際に付帯するポイント1パーセント、楽天カードを利用した時の通常ポイント1パーセント、さらに楽天ブラックカード利用した特典としてポイント3パーセントの合計5パーセントです。

このゴールドカードにブラックカードだけでなくお誕生日付きポイントや特別指定キャンペーンポイントでさらにポイントがアップします。

自動付帯の保険

天のブラックカードをもっていれば、海外旅行の傷害保険の最大金額が1億円となっています。

海外は、国内と比べて医療費が高くなっていますので、海外旅行に行く時には、海外旅行用の保険に加入するのが一般的なのですが、ブラックカードを所有していれば、そういった傷害保険に加入する必要がありません。

保険の内容は、海外旅行の場合、傷害死亡や後遺障害の時が1億円、傷害治療、疾病治療の時が300万円、賠償責任が1億円、携行品損害が50万円、救援者費用が300万円、傷害入院保険金が1日5,000円、傷害通院保険金が1日3,000円と非常に手厚い保証内容となっています。

国内旅行の時にも傷害死亡や後遺障害の時が最高5,000万円、傷害入院保険金が1日5,000円、傷害通院保険金が1日3,000円の内容となっています。

楽天のブラックカードで人生を豊かにしよう

楽天ブラックカードは、インビテーションしか加入することができませんので、誰でも所有できるカードではありませんが、もしインビテーションが来たら絶対に加入すべきです!
TOP