学生でもクレカは作れる!学生の方におすすめのクレジットカードは?

学生でもクレカは作れる!学生の方におすすめのクレジットカードは?

高校を卒業し、この春から親元を離れて大学や専門学校に通うという方は、期待に胸を膨らませていることでしょう。 高校を卒業したては、まだまだ子供だと言われるかもしれませんが、実はクレジットカードを作れる年代でもあるのです。
高校を卒業し、この春から親元を離れて大学や専門学校に通うという方は、期待に胸を膨らませていることでしょう。

高校を卒業したては、まだまだ子供だと言われるかもしれませんが、実はクレジットカードを作れる年代でもあるのです。
カード保有者の信用(=クレジット)によって、ショッピング利用代金を後払いにより決済します。
持っていると便利なことが多く、今や、私たちの生活を快適にしてくれる生活必需品のひとつと言っても過言ではありません。

学生でも作れるクレジットカードって?

実は、一般的な社会人の方と比べて、学生の方はクレジットカードを所有するのが難しくなっています。

クレジットカードは、クレジットカード会社が利用者がお買い物をした金額を立て替えておき、あとでまとめて請求する仕組みですので、収入が安定していない学生の方は、どうしても制限されてしまうのです。

しかし、学生の方でも作ることができるクレジットカードもしっかりと存在しています。

学生専用クレジットカード

学生の方でも作ることができるクレジットカードが「学生専用クレジットカード」です。

学生専用クレジットカードとは、大学生や専門学校生など高校を卒業している未成年の方を対象にしたクレジットカードです。

一般的なクレジットカードと違い、利用限度額が10万円から30万円程度に抑えられています。また、学生専用クレジットカードの多くが年会費が無料であるといった特徴があります。

家族カード

家族カードは、主に世帯主の方など収入が安定している方を基準として作ることができるクレジットカードです。

家族カードは、専業主婦の方やフリーターの方など収入が少なかったり、全くない方でも作ることができます。

元となるクレジットカードの所有者と生計を同一にしていたり、高校生を除く満18歳以上といった縛りがあります。

家族カードの場合には、個人で使った明細などが元となるクレジットカードの所有者に知られてしまうといったデメリットもあります。

なるほど!確かに家族カードとして作ってもらうなら、学生でも全く問題なくクレジットカードが作れるよね^^

若年層向けクレジットカード

若年層向けクレジットカードは、20代の若者をターゲットに作られているクレジットカードです。また、若年層向けクレジットカードの中には20代の方しか作ることができない限定のクレジットカードもあります。

学生専用クレジットカードと同様に、利用限度額が少なくなっていますが、利用していくにつれて、利用限度額がアップしていくクレジットカードもあります。

また、若年層向けのクレジットカードは、一般的なクレジットカードよりも年会費や保険、ポイント還元率に優れているものが多いといった特徴があります。

学生の方におすすめのクレジットカードは?

via pixta.jp
学生の方でも作ることができるクレジットカードは、一般的なクレジットカードよりも種類は少なくはなっておりますが、それでも複数のクレジットカード会社からサービスが提供されております。

これからクレジットカードを作ろうと思っている学生の方のために、おすすめのクレジットカードをご紹介していきます。

三井住友カード デビュープラス

三井住友カード デビュープラスは、18歳から25歳の若年層に向けて作られているクレジットカードになります。

国内でも信頼度の高い三井住友ブランドのクレジットカードであることや、審査が通りやすいこと、そして国から安全性を認められている印となるPマークを取得しているといった特徴があります。

入会金、カード発行費用、事務手数料、解約手数料などが無料ですが、年会費は初年度だけ無料で2年目以降は1,250円がかかるので注意してください。

学生専用ライフカード

学生専用ライフカードは、年会費無料のクレジットカードです。学生専用となっておりますが、卒業した後も年会費は無料で使い続けることができます。

学生専用ライフカードを作るには、高校生を除いた満18歳から満25歳以下の大学生、短大生、専門学生、大学院生が作ることができます。

もちろん電子マネーiDやApplePayも利用することができます。

学生だからこそクレジットカードを使いこなそう!

まだ自分は学生だからといって、全て現金で支払っているのでは、非常に非効率ですし、もったいないと言えます。

クレジットカードを持つことによって、よりお金について考える機会が増えますし、お金を深く理解することができます。

自分のライフスタイルにあったクレジットカードを作って、生活を豊かにしてみてください。
TOP