楽天ペイアプリに連携させるクレジットカードは楽天カードにしよう!

楽天ペイアプリに連携させるクレジットカードは楽天カードにしよう!

簡単にポイントが貯まる上に、利用できるお店が非常に多いことで、大人気となっている楽天ペイアプリですが、さらにクレジットカードと連携させることによって、チャージ手続きのわずらわしさや残金不足で恥をかく心配がなくなりました⸜( ॑꒳ ॑ )⸝⋆* さらに楽天ペイアプリに連携させるクレジットカードをしっかりと選ぶ事でいろいろな恩恵を受けることができます( ॑˘ ॑ ) ⁾⁾
簡単にポイントが貯まる上に、利用できるお店が非常に多いことで、大人気となっている楽天ペイアプリですが、さらにクレジットカードと連携させることによって、チャージ手続きのわずらわしさや残金不足で恥をかく心配がなくなりました。

さらに楽天ペイアプリに連携させるクレジットカードをしっかりと選ぶ事でいろいろな恩恵を受けることができます。
楽天ペイアプリとは?スマホ決済が簡単にできるアプリ。さまざまなお支払い方法が選べ、街のお買い物をお得にキャッシュレス!
楽天ペイ-かんたん、お得なスマホ決済アプリ!

楽天ペイ-かんたん、お得なスマホ決済アプリ!

Rakuten, Inc.無料posted withアプリーチ

楽天ペイアプリに設定できるクレジットカードとは?

楽天ペイアプリでは、楽天カードでしかクレジットカードの設定ができませんでしたが、2020年7月29日から楽天カード以外のクレジットカードでも設定することができるようになりました。

どのようなクレジットカードを設定できるようになったのでしょうか?

5種類のクレジットカード

楽天ペイアプリには、楽天カードだけでなく、Visa系のクレジットカードやMastercard系のクレジットカード、JCB系のクレジットカード、そしてAmerican Express系のクレジットカードで登録することができます。

また、一部のデビットカードも登録することができますが、お支払い元に、JCBやAmerican Expressのデビットカードを設定されている場合には、一部の店舗で利用することができない事もありますので注意が必要になります( ; ›ω‹ )

一部登録できないクレジットカードも

楽天ペイアプリは、一部のクレジットカードで登録することができません。

具体的には本人認証サービスの3Dセキュアに対応していないクレジットカード、海外のカード会社が発行したクレジットカード、本人名義ではないクレジットカード、そして有効期限が切れていたり、利用が停止されたりしているクレジットカードも登録することができません。

こちらも合わせて注意するようにしてください。

楽天ペイアプリに楽天カードを設定するメリットとは?

楽天ペイアプリを使っている方の多くが楽天カードを設定しています。

同じ楽天同士ですので、設定しやすいということは確かにありますが、それ以外にもいろいろなメリットがあるみたいなんです。

楽天ペイアプリに楽天カードを設定するメリットにはどのようなものがあるのでしょうか?

楽天ポイントが貯めやすい

楽天ペイアプリに楽天カードを設定する最大のメリットは、やはり楽天ポイントを効果的に貯めることができるところだと思います。

楽天カードを楽天ペイアプリの支払い元に設定すると、利用した金額に応じてポイントを貯めることができます。

ポイントは100円で1ポイントを貯めることができます。10,000円のお買い物や支払いで100円分の楽天ポイントを貯めることができるのです。

期間限定ポイントを優先的に消費できる

楽天ポイントには、期間限定ポイントというものが存在します。

この期間限定ポイントは、ある期間が過ぎると0ポイントになってしまうのですが、楽天ペイアプリのクレジットカードに楽天カードを設定すると、この期間限定ポイントを優先的に消費することができます。

これでせっかく貯めた楽天ポイントを無駄にすることなく、全てを使い切ることができるのです。

楽天ペイアプリに楽天カードを設定しよう!

楽天ペイアプリに楽天カードを設定することで、最強のアプリに変貌することができます。

最近では、楽天スーパーセールなどで、非常にお得な価格で魅力的なアイテムを購入することができますので、そういった時に日頃のお買い物で貯めたポイントを使ったり、期間限定ポイントを積極的に消費したりするなど、かなりお得に楽天ポイントを使うことができます。

公共料金や携帯電話の料金なども楽天カードにすると、より簡単にまとまったポイントを集めることができます。

お得にポイ活するのであれば、楽天ペイアプリに楽天カードを設定しましょう。
TOP