楽天カードのポイントの効率的な貯め方は?還元率やお得な使い方をチェック

楽天カードのポイントの効率的な貯め方は?還元率やお得な使い方をチェック

楽天ポイントがたくさん貯められて、年会費も無料ということで、所持している人の多いクレジットカードである「楽天カード」。 まだ持っていないという方は、どのように使うのが効率的なのか、お得に貯めるポイントが知りたいなという方も多いのではないでしょうか? もしかすると、すでに便利に使っているけれどもっとお得に使える方もいるかもしれません。 こちらの記事では、楽天カードのポイントの還元率や貯め方を紹介します。
楽天ポイントがたくさん貯められて、年会費も無料ということで、所持している人の多いクレジットカードである「楽天カード」。

まだ持っていないという方は、どのように使うのが効率的なのか、お得に貯めるポイントが知りたいなという方も多いのではないでしょうか?

もしかすると、すでに便利に使っているけれどもっとお得に使える方もいるかもしれません。こちらの記事では、楽天カードのポイントの還元率や貯め方を紹介します。

楽天カードの還元率

まずは、楽天カードがどの程度ポイント還元があるかについて解説していきます。

楽天市場以外での買い物は還元率1%

街のお買い物なども含めて、楽天市場以外で買い物をした時は1%の還元率でポイントがもらえます。例えば10,000円のお買い物をした際にもらえるポイントは、100ポイントです。

この還元率は、他の無料クレジットカードでももらえるのでそれほど高還元率というわけではありません。

楽天市場での買い物はSPUで還元率アップ

楽天カードは、楽天市場で買い物をする時にお得効果を発揮します。SPU(スーパーポイントアッププログラム)というキャンペーンが常時行われていて、楽天グループで購入したらいつでも還元率が3%になるというものです。

楽天グループでの買い物の際は、10,000円の購入で300ポイントがもらえるということですね。

楽天カードでのポイントの貯め方

それでは、実際に楽天カードでポイントをたくさん貯めるためのポイントを紹介していきます。

入会キャンペーンでポイントがもらえる

楽天カードは、入会する時にポイントがもらえるのが魅力の1つです。通常時は入会特典で2,000ポイントとカード利用で3,000ポイントなのですが、キャンペーンをしているとトータル8,000ポイントもらえることも。

5と0がつく日に買えばお得!

楽天市場で購入する場合は、5と0の付く日に買い物をするとさらにポイントが+2倍になるのでお得です。10,000円の購入で500ポイントをもらえるので、急ぎでない買い物は合わせて買いたいですね。

お買い物マラソンや楽天スーパーセールを狙う

月に1度は必ずどちらかが開催される楽天市場のセールですが、楽天ポイントを貯める最大のキャンペーンだと言えます。マラソンでもセールでも、ショップ買いまわりポイントというものがあり、1,000円以上の買い物をした店舗が多ければ多いほどポイント還元率が高くなっていくという仕組みです。

10店舗達成すれば最大+10倍になり、スーパーセールではさらに20店舗までポイントアップ特典があります。セール中は半額商品会場などもたくさん用意されるので、ぜひチェックするのがおすすめです。

楽天ヘビーユーザーはゴールドカードがお得

楽天市場での買い物が多いという方は、無料の楽天カードではなく有料の楽天ゴールドカードにグレードアップするのもいいかもしれません。ゴールドカードは年会費が2,200円かかりますが、SPUでの獲得ポイントが最大5倍になるなどお得度がアップします。

楽天で月に1万円程お買い物している方なら、年会費よりももらえるポイントが上回る計算になるため、年間12万円程度買い物するかどうかということを切り替えの目安にするといいですよ。もちろん、それ以上に購入するならゴールドカードにするのを検討してみてくださいね。

楽天カードでポイントを貯めよう

こちらの記事では、楽天カードでのポイントの貯め方や還元率を解説してきました。楽天カードは楽天市場以外で使うには一般的な年会費無料のクレジットカードという印象ですが、楽天市場で使用すると、とても効率的にポイントが貯められます。

楽天でたくさん買い物がしたい方はぜひ楽天カードを作るのをおすすめします。上手にポイントを貯めて、賢くお買い物に役立ててみてくださいね。
TOP