今の年収では将来が不安!理想のライフスタイルに合わせながら年収を上げる方法とは?

今の年収では将来が不安!理想のライフスタイルに合わせながら年収を上げる方法とは?

社会人になり、仕事をするようになってから、金銭的に余裕が生まれた人は多いでしょう。学生の頃のアルバイトと違って、ボーナスやインセンティブがもらえる会社もあります。自分一人だけの生活であれば、現状の年収を気にすることはないでしょう。しかし、この先の将来はどうでしょうか?結婚にマイホーム、そして子供の養育費。その他にも出費はどんどん大きくなっていきます。そうなれば、自分のためにお金を使うことができずに我慢する毎日。将来のことを考えるようになるほど、「今の年収のままでは不安」と感じる人は多いのではないでしょうか。
社会人になり、仕事をするようになってから、金銭的に余裕が生まれた人は多いでしょう。学生の頃のアルバイトと違って、ボーナスやインセンティブがもらえる会社もあります。

自分一人だけの生活であれば、現状の年収を気にすることはないでしょう。しかし、この先の将来はどうでしょうか?結婚にマイホーム、そして子供の養育費。その他にも出費はどんどん大きくなっていきます。そうなれば、自分のためにお金を使うことができずに我慢する毎日。将来のことを考えるようになるほど、「今の年収のままでは不安」と感じる人は多いのではないでしょうか。

年収は、今日明日で上げられるものではありません。年収を上げるのは決して簡単なことではなく、少なからず、たゆまぬ努力が必要です。とはいえ、悲観的になって年収アップを諦める必要もないでしょう。実際に年収を上げる方法はいくつか存在します。

あなたの理想のライフスタイルに合わせながら年収を上げることも可能です。では、年収をあげる方法にはどのようなものがあるのでしょうか?ここからは、年収を上げる3つの方法をご紹介します。

転職する

年収を上げる方法の一つ目は、転職することです。年収は、職種・会社によって異なります。なので、会社を変えてしまえば年収を上げることは可能になります。

転職には大きく二つの方法があります。一つ目は、同じ職種の会社に転職する方法です。同じ職種であれば、それまでの会社で得た経験やスキルを活かすことができるというメリットがあります。即戦力として迎え入れてもらうことができるので、年収が今よりも高い会社にスムーズに転職することができるでしょう。

もう一つは、全くの別の職種に転職する方法です。同じ職種であれば、会社によって年収は異なりますが、大きな差はないでしょう。しかし、職種が違えば年収も大きく異なります。職種自体をガラッと変えることで、今よりもかなり高い年収を得ることができるでしょう。

しかし、異なる職種である以上、転職してすぐは新人からスタートとなることがほとんどです。また、年収が高い職種ほど、資格や経験年数が必要なことが多いので、転職が難しいというデメリットもあります。転職するまでに時間がかかることもあるので注意が必要です。

副業する

年収を上げる二つ目の方法は、副業をすることです。副業は「年収は少なくても今の会社を辞めたくない」という人におすすめの方法といえます。副業であれば、今の仕事・年収に+αで収入を得ることができます。副業のメリットは、空いた時間を使ってできることと、自身の資格やスキル、趣味を活かすことができるという点です。現状の仕事や時間に余裕があるようであれば副業するのも良いでしょう。

ただし、副業には注意するべきことがあります。それは副業を禁止している会社があるということです。副業は税金の申請など、自身での手続きが必要であったり、方法を間違えれば会社に損益を与えてしまう可能性もあったりすることから、禁止している会社はたくさんあります。副業を検討する際は、事前に自身の会社に確認を取ることを忘れないようにしてください。

今の会社で成果を出す

年収を上げる三つ目の方法は、今の会社で成果を出すことです。中には転職や副業は現状難しいという人もいるでしょう。そんな人には環境を変える方法よりも今いる環境で結果を出す方法をおすすめします。「どれだけ頑張っても年収がアップすることはない」ということが分かっている会社であれば別ですが、そうでなければ、まずは、今いる会社での昇格を目指す方が良いでしょう。

転職や副業には、ある程度のスキルや実績が必要となることが多いです。前提として、今いる会社であまり成果を出せていない状態での転職は、年収を上げること自体が難しいこともあります。もし、今の会社でまだ出来ることが残っているのであれば、まずは会社内でチャレンジしてみる方が良いでしょう。今の会社で年収を上げる方法は、あなたが思っているよりもあるものです。

理想のライフスタイルで年収を上げましょう!

年収を上げる方法を3つご紹介しましたがいかがでしたか?あなた自身の現在の状況・理想のライフスタイルによって、とるべき方法は変わってくるでしょう。まずは、どれだけの年収があれば理想の生活ができるか計算することから始めてみてください。ほんの少し年収が上がるだけでいいのか、今よりもたくさんの年収が必要なのかを知ることは大切です。

そして、目指すべき年収が決まれば、どの職種であれば可能なのかを調べることをおすすめします。自分の考えている職種では難しいこともあるでしょう。転職するべきかどうか副業にするべきか、転職せずに今いる会社で年収を上げるのか、あなたに合った方法を見つけてチャレンジしてみてください!
TOP