マイナポイントの申請は専用アプリがおすすめ!申請までの手順とは?

マイナポイントの申請は専用アプリがおすすめ!申請までの手順とは?

マイナポイントを申請する期限が2021年の3月末に迫っております。 ただ、2020年11月現在においてマイナポイントの期限は延期されるかもといった話も出てきております。 しかし、早めに申請しておいた方が良いのは変わりありませんよね? こちらでは、マイナポイントの申請方法をご紹介していきます。
マイナポイントを申請する期限が2021年の3月末に迫っております。

ただ、2020年11月現在においてマイナポイントの期限は延期されるかもといった話も出てきております。

しかし、早めに申請しておいた方が良いのは変わりありませんよね?

こちらでは、マイナポイントの申請方法をご紹介していきます。

マイナポイントの申請方法とは?

マイナポイントの申請方法はひとつではありません。

色々な所で、色々な方法で申請をすることができます。

そのため、自分のやりやすい方法でマイナポイントを申請することができるのです。

マイナポイントの申請にはどのような方法があるのかご存知ですか?

支援端末で

ご年配の方やパソコンを所有していない方におすすめのマイナポイントの申請方法は「支援端末」を使用した申請方法です。

マイナポイント申請ようの端末が全国約90,000箇所に設置されております。

主な設置場所は、コンビニ、携帯ショップ、郵便局、市区町村の窓口などです。

ヤマダ電機グループ、ビックカメラグループなどの家電量販店やイオンなどの創業スーパーにも設置してあります。

パソコン

マイナポイントは、パソコンからも申請することができます。

パソコンでしたら自宅から出ることなく申請することができますので、新型コロナウイルスなどの感染リスクを減らせる上に、24時間申請することができますので、お忙しいという方でも安心して申請することができます。

申請は、Windows7、Windows8.1、Windows10がインストールされているパソコンが必要です。

スマートフォン

最近ガラケーから乗り換えた方も多いスマートフォンからもマイナポイントの申請をすることができます。

スマートフォンからの申請は、マイナポイント専用アプリをダウンロードして行う事ができます。

また、マイナポイントの申請に使用するアプリは、マイナポイント専用のアプリから、楽天やWAONなど他の会社の申請アプリなども用意されております。

アプリでの申請手順は?

スマートフォンを使ったマイナポイントの申請は、スマートフォンさえあれば簡単に申請することができますので人気です。

また、iPhoneでもAndroid系のスマートフォンでも申請することができますので、手順さえしっかりとマスターしておけば問題ないでしょう!

対応機種

マイナポイントを申請する際に使用するアプリには、対応機種があります。

iPhoneですとiPhone 7シリーズからiPhone SE (第2世代)、iPhone 11シリーズまでとなっております。

iPhone 12は公式ホームページには掲載されておりませんが、多分大丈夫だと思います。

Android系のスマートフォンは、そこまで古くなければ大丈夫のようです。

詳しくはマイナポイントの公式サイトにある「マイナポイントアプリ対応スマートフォン一覧」をチェックしてみてください。

(https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/nfclist/)

申請に必要な準備

マイナポイントを申請するためには、マイナポイントアプリに対応したスマートフォン以外に、マイナンバーカード、マイナンバーカードを申請した時か受け取った時に設定した数字4桁のパスワード、そして、決済サービスIDとセキュリティコードが必要になります。

決済サービスIDとセキュリティコードは、使用する決算サービスによって異なりますので、事前に確認するようにしましょう。

スマホでマイナポイントを予約する

スマートフォンにマイナポイントアプリをダウンロードし起動します。

マイナポイントの予約をタップし読み取りをタップします。

マイナンバーカードの暗証番号を入力し、その後立ち上がったカメラでマイナンバーカードを読み取ります。

発行をタップしたらマイナポイントの予約が完了になります。

スマホでマイナポイントを申請する

予約完了画面から、申し込みへをタップし、決済サービスを選択、決済サービスID、セキュリティコードを入力します。

入力した内容に間違いがないか確認したら申込情報を確認し申込みをタップします。

予約の時と同様に、読み取りをタップし、マイナンバーカードの暗証番号を入力してください。

その後、立ち上がったカメラでマイナンバーカードを読み取りOKをタップします。

申込情報を確認したら完了になります。

まとめ

マイナンバーカードさえ持っていれば、マイナポイントの申請は、そこまで大変ではありません。

特にスマートフォンのアプリを利用すれば、迷わずに申請することができるはずです。

まだ申請していないという方は、早めに申請しちゃいましょう!
TOP