お金が無いときはどうすればいい?原因から解決法まで解説!

お金が無いときはどうすればいい?原因から解決法まで解説!

人生の中で「お金がない!」と慌ててしまう時が一度くらいはあるはずです。人によって深刻度は変わってきますが、お金がないと心にゆとりも持てなくなります。今回はお金が無いときはどうすればいいのかなどについて見ていきましょう。 現時点でお金が無い人は参考にしてみてください。
人生の中で「お金がない!」と慌ててしまう時が一度くらいはあるはずです。人によって深刻度は変わってきますが、お金がないと心にゆとりも持てなくなります。今回はお金が無いときはどうすればいいのかなどについて見ていきましょう。
現時点でお金が無い人は参考にしてみてください。

お金がない原因とは?

こちらでは、まずお金がない原因について見ていきましょう。なぜお金がないのかという理由を把握しておかないと、何を改善すればいいか分からないからです。

こちらでは「お金が無い!」という人に多い原因について紹介します。

お金の管理をしていない

お金の管理をまったくしていない人が多いです。給料が20万円入ってきたとしたら、20万円の生活をしてしまうのです。支払いなども後回しにする人が多く、必要な時にお金がなくなってしまいます。

お金の管理と言っても難しいことはしなくていいです。家計簿をつける、毎日の出費を計算するなど簡単なことで構いません。お金の管理をすることで、意外と無駄遣いがなくなっていく人が多いです。

浪費が多い

一番の理由として、浪費が多い人がお金が無い状況に陥ります。自分にとって欲しいものだけを買うのではなく「なんとなくアレもいいな」と曖昧な気持ちのものまで買ってしまうので、どんどんお金がなくなっていくのです。

浪費が激しい人は結局買ったものもまともに使わないまま埃をかぶる結果になるケースがほとんどです。浪費家の場合、品物が欲しいのではなく買うことが楽しいという考えの人がほとんどです。

欲しいものを我慢できない

一度欲しいと思ったら我慢ができない人も「お金が無い!」という状況に陥りやすいです。欲しいものをその場で衝動買いしてしまうので、いつまで経ってもお金が貯まりません。それどころか、欲しいものを我慢できない人は借金の可能性も出てくるので気を付けないといけません。

自分の生活を危うくしてまでする買い物は破たんの第一歩として覚えておきましょう。

お金がない時には考えるべきことは?

こちらでは、お金が無い時に考えるべきことについて見ていきましょう。お金が無い時は、冷静な判断ができない人も多いです。

だからこそ、落ち着いてどうするべきなのかを考えるようにしましょう。

生活の見直し

大前提としてお金が無いということは、それだけ給料などに見合わない生活をしていたということです。そのため、生活の見直しが必要です。これまで無駄なお金の使い方がなかったのかなどしっかりチェックしましょう。

現金では使っていなくてもクレジットカードや借金の返済などに追われてお金がないという人もいます。現金ではつつましくしているのに、という人は既に支払いのせいで生活を圧迫している可能性があるのです。

転職

給料が低くて生活が成り立たないほどであれば転職も検討しましょう。転職することで給料アップが見込めるのであれば、悩まずに転職した方がいいかもしれません。

ただ、しっかりと調べてからじゃないと転職してしばらくは給料が下がっていたということもあります。確実に給料アップするのか調べないと余計に生活が圧迫することになるので気をつけましょう。

ファイナンシャルプランナーに相談

お金のことならプロフェッショナルな知識を持つ人に相談することをおすすめします。ファイナンシャルプランナーは現在の生活の立て直しのアドバイスなどもしてくれるので、恥を捨ててしっかりと相談しましょう。

お金がない理由などもきちんと話すことで、今のあなたに適したやりくり方法を見出してもらえるはずです。自分自身でお金のやりくり方法がまとまらない人は、費用はかかりますがプロフェッショナルな人に相談して自分自身に合う方法を見つけてもらいましょう。

お金がない時はどうすればいい?

お金が無い時はどうすればいいのか、と不安な人もいるでしょう。こちらでは、一般的にお金が無い人におすすめされていることを紹介していきます。

今現在お金が無い人は、これらのどれかを試してみてもいいのではないでしょうか。

家族に相談する

一番いいのは家族に相談することです。家族からの支援を受けることができれば、借金などをせずにすみます。

ただ、家族にも余裕がない場合があるので強引なお金の借り方はしないようにしましょう。そして、家族だからと言って支援してもらうのが当たり前だと思わないようにしてください。

お金のことは家族の縁も切るほどシビアなことです。返済のことなどもしっかり話し合って、相手の好意を踏みにじらないようにしましょう。

持ち物を売る

自分の持ち物を売るということもひとつの方法です。中には自分の物は売りたくないという人もいるでしょう。でも、現在お金にこまっているのであれば持ち物を売ることも視野に入れましょう。

キャッシングの利用

お金が無いことが一時的であれば、キャッシングの利用などもしてみてもいいかもしれません。クレジットカードなどにキャッシング枠がついているなら、必要な分だけ借りる方法もあります。ただ、本当に必要な分だけにしないとキャッシングに慣れてしまうと借金癖がついてしまいます。

借金癖がついてしまうと、毎月の支払いなどが増えて結果的に生活を圧迫することに繋がりかねません。

切羽詰まっている場合はどうするべき?

こちらでは、お金がなくて切羽詰まっている時にはどうすればいいのかについて見ていきましょう。

いくつかの方法があるので、それで乗り越えられる状況かどうかを見極めてみてください。

債務整理をする

借金がふくらんで生活ができないほどであれば、債務整理も視野に入れましょう。債権者次第になりますが、債務整理を受け入れてもらえることができれば支払いの金額を落とせます。その結果、無理なく返済が可能なので生活を脅かすほどではなくなるのではないでしょうか。

ただ、債務整理に関しては出来るお金と出来ないお金があります。その辺も考えておかないといけません。絶対に債務整理ができると考えないようにしましょう。

カードローンの利用

銀行などカードローンを提供しています。それを一時的に利用するのもいいかもしれません。ただ、申し込みから借入までは日数が必要なので今すぐお金が必要な人には向いていません。

既に申し込んでローンカードがある場合は、すぐに借り入れをすることができます。

支払いの再編成

どうしても支払いが不可能な場合、支払先に相談をしてみてください。現在3万円の支払いをしている場合、相談をして支払いの再編成をすることで支払額を落としてもらうことができるのです。

ただ、これは相手との話し合いが必要であり確実ではありません。新型コロナウイルスの影響で借入金の返済ができない人が増えて、支払いの再編成をお願いしたという意見も聞きます。

一番悪いのは放置しておくことです。放置すると相手から「支払うつもりがないのか」と思われてしまいかねません。支払いの意思があることはしっかり伝えておきましょう。

おすすめのカードローン会社とは?

こちらでは、カードローンを検討している人でおすすめの会社について見ていきましょう。どんなカードローン会社があるのか、各会社の特徴と合わせて紹介していきます。

プロミス

テレビでCMなどもされているため、プロミスの名前を知っている人は多いでしょう。ノンバンクカードローンで第1位に選ばれるなど、利用者の多さにも定評があります。

プロミスの契約機で契約することもできますが、カードレスでいいならばweb完結で契約も可能です。ネット環境があれば申し込むことができるので、ローンカードが不要という人はweb完結型で申し込んでみるのもひとつの方法と言えます。

アコム

全国5万台以上の自社、提携ATMを誇るカードローン会社です。最短30分の審査回答、そして即日振込も可能となっているので今すぐお金が必要な人にもおすすめです。

CMでも「はじめてのアコム」という言葉を言っているように、初心者に選ばれやすいです。初めてのノンバンクカードローンはアコムを選んだという人も多いので、その信用の高さは魅力的です。

アコムのホームページでは審査通過率が50%と書かれていて、比較的高い傾向にあります。ただ、現在の借金状況などによっては審査通過ができない可能性があるので気をつけましょう。

アコムはアルバイトの人でも申し込める気軽さがあるので、本当にお金に困っている人におすすめされている会社です。

レイクALSA

CMでもお馴染みのレイクALSAも多くの人に選ばれています。スマホからカードレスで即日融資も可能となっています。ただ、すべての人が即日融資ができるわけではないので気をつけましょう。

最大180日間の無利息特典もあり、初めて利用する人も気負いなく利用することができます。スマホなどwebで申し込みをした場合、数十秒で審査結果を見ることもできると言われています。

ただし、他社からの借り入れが多い場合などは総量規制によって融資を受けられないこともあるようです。他社からの借り入れがある人には、あまりおすすめできないかもしれませんね。

お金が無い時ほど冷静に行動をしよう!

お金が無い時ほど冷静さを欠いてしまうものです。それは当たり前の行動ではありますが、冷静さを失っても何もなりません。自分の状況を悪くしないように、どうすれば最善となるのかを見極めるために冷静でいてください。冷静さを失くしたばかりに状況を悪化させてしまう人もいます。

お金に関しては自分にできることを積極的に試しましょう。家族に相談すること、私物を売るなど、お金にできることはまだ残されているはずです。いろいろと試す前から「ダメだ」と諦めてしまうのは得策ではありません。試した上でダメだったら、そこからどうすればいいのかを考えるようにしてください。
TOP