ビットコインはどうやって買うの?購入方法や注意点など詳細を解説

ビットコインはどうやって買うの?購入方法や注意点など詳細を解説

ビットコインで投資をはじめたいと考えている人は、そもそもどうやって買うのか購入する方法を知る必要があります。 仮想通貨に投資をすると考えると、難しそうでリスクが怖いと思っていませんか。 投資にリスクはつきものですが、ビットコインは少額からスタートできるのでリスクを押さえることも可能です。 ビットコインの買い方について解説していきます。
ビットコインで投資をはじめたいと考えている人は、そもそもどうやって買うのか購入する方法を知る必要があります。仮想通貨に投資をすると考えると、難しそうでリスクが怖いと思っていませんか。

投資にリスクはつきものですが、ビットコインは少額からスタートできるのでリスクを押さえることも可能です。

ビットコインの買い方について解説していきます。
ビットコインは、2008 年に「サトシ・ナカモト」と名乗る人物がインターネット上に公開した論文の中で構想が示され、それを受けて運用が開始された仮想通貨です。

ビットコインを買う方法

ビットコインを購入する場合は、3つの方法があります。世界で使える仮想通貨のビットコインは、売却などの取引きだけでなく買い物に使うこともできるんです。

ビットコインで資産運用を考えている人は、購入方法について理解しておきましょう。

取引所や販売所で買う

ビットコインの購入方法で一番メジャーな買い方は、取引所や販売所で買う方法です。取引所や販売所とは、ビットコインを売買する人の仲介をしてくれる場所。

ビットコインを購入する取引所や販売所でアカウントを作り、その時点のレートでビットコインを購入することができます。

OTC取引きで買う

OTC取引きとは、仲介所を通さずユーザー同士でビットコインを売買する方法です。仲介業者を通さないため、手数料が掛からないことや取引きする人同士で値段が決められることがメリット。

個人間の取引きとなるため、市場への影響がありません。

ただ、信頼できる相手がみつかればラッキーですが、ウエブサイトを通した取引きとなると判断が難しいことはデメリットです。

ビットコインATMで買う

ビットコインATMで、ビットコインを購入することができます。現金をビットコインに変えることができ、ビットコインウォレットに入れることも可能です。

ビットコインを現金に変えることもできる便利なATMですが、まだ導入台数が少ないことはデメリットと言えます。

販売所や取引業者で買う方法

ビットコインを購入する方法の中で、最もポピュラーな方法は販売所や取引所を通して買うことです。はじめてビットコインを購入する場合、このどちらかを選ぶことになります。

販売所と取引所はどう違うのか、それぞれの特徴と購入方法についてみていきましょう。

販売所と取引所の違い

交換業者と取引所は、どんな違いがあるのでしょうか。取引所方式は、ビットコインを売りたい人と買いたい人同士が取引きを行う方法です。

リアルタイムで売買したい人におすすめと言えます。販売所とは、販売会社が購入したビットコインを会社が決めた金額で購入する場所です。

取引所で買う方法

ビットコインを購入する場合、まず取引所にアカウントを作る必要があります。スマホやパソコンで登録ができるので簡単です。

登録が済んだら、ビットコインの口座に資金を入金します。入金を済ませたら、ビットコインを注文画面からオーダーすれば購入完了です。

販売所で買う方法

販売所で購入する場合も、口座に資金を入金してビットコインをオーダーすることができます。取引所が市場レートなのに対して、販売所は会社が値段を決めるため買値が割高です。

販売所を利用するメリットは、暴落したときでも利用することができる点。ビットコインが暴落した場合、取引所はパニックとなり売り注文が殺到して機能できなくなる可能性があるからです。

ビットコイン購入するための知識

初めてビットコインを購入する人が、押さえておきたい知識を紹介します。多くの人がビットコインでの資産運用を始める前に持つ疑問点は、どれも基本的なことばかりです。

ビットコインは難しいと避けてしまわずに、内容を理解しておくようにしましょう。

ビットコインはいくらから買える?

ビットコインの購入最低金額は、取引所ごとに違います。取引所の中には、500円から始められるところもあり比較的低い単価で購入できることが特徴です。

もちろん、もうけようとするなら購入金額は多い方がベターですが、はじめてビットコインを購入する場合は低価格で購入すればリスクが低くて済みます。

ビットコインは誰でも買える?

ビットコインは、20歳以上75歳以下の人であれば基本的に誰でも口座開設可能です。ただし、交換業者で働いている人や開発プロジェクトに携わっている内部の人間は購入できないこともあります。

口座開設する場合は、本人確認書類の提示が義務となっていて審査をクリアしたらビットコインの購入可能です。

ビットコインはスマホで買える?

ビットコインの購入は、スマホのアプリを利用して購入することが可能です。多くの取引所では、スマホのアプリを提供しているので簡単にスマホを使って登録から購入まで行うことができます。

そのため、オフィスなどに出向いて書類を記入するような手間がないので、気軽に口座開設ができることがメリットです。

ビットコインの買い方を正しく覚えて賢く投資しよう

ビットコインでの資産運用で、少しでもお金を増やしたい人はビットコインの購入方法をしっかり理解しておきましょう。はじめてビットコインを購入する人は、低リスクを考慮した方法で購入するのがおすすめです。

ビットコインの購入方法を理解して、賢い投資でお金を増やしましょう。
TOP