少額投資ではミニ株がおすすめ! 他にもおすすめの方法はある?

少額投資ではミニ株がおすすめ! 他にもおすすめの方法はある?

少額投資と言ってもおすすめされている種類が多くあります。 少額投資では株がおすすめですが、それ以外の方法もあるのです。 今回はおすすめのミニ株や他の投資方法、少額投資のメリットについて見ていきましょう。
少額投資と言ってもおすすめされている種類が多くあります。少額投資では株がおすすめですが、それ以外の方法もあるのです。

今回はおすすめのミニ株や他の投資方法、少額投資のメリットについて見ていきましょう。

おすすめの少額投資の種類とは?

こちらでは少額投資でおすすめの方法について見ていきましょう。株でおすすめされているミニ株についても紹介しているのでぜひ参考にしてみてくださいね。

ミニ株

一般的な株式投資よりも低い単位でやり取りができるものです。証券会社によって異なりますが、1単元より少ない単位で売買できます。

単位が低いということはそれだけ金銭的な負担も低く抑えることができるということです。そのため、無理のない範囲で株投資をしたい人におすすめです。
ミニ株のメリットとしては、少ない手元資金でも、単元株では高額で買い付けられない優良企業の株式の売買をおこなえます。

おつり投資

おつり投資は買い物アプリなどで取引記録を読み取って、計算されたおつり金額を設定して積み立てる方法です。買い物をするたびに少額投資ができるので、難しい知識などは必要ありません。

スマホにアプリをインストールするだけで簡単に利用できるので、手軽な投資として注目されています。

株式累積投資

累投(るいとう)と呼ばれる投資方法であり、毎月決まった金額を積み立てて好きな株式を購入するやり方となっています。

1万円程度から始めることができるので、ドルコスト平均法によって大きな損失が出にくい特徴もあり、安定した収益が見込めるメリットが特徴的です。

少額投資のメリットとは?

こちらでは、少額投資のメリットについて見ていきましょう。少額投資がなぜ人気なのかが分かります。

これから少額投資を検討している人は、メリットを比較して自分に少額投資が向いているかを見極めるようにしてみてください。

リスクが少ない

少額投資は資金自体が少ないので、損失が出たとしても大きな金額にはなりません。そのため、リスクを抑えられるという最大のメリットがあるのです。

ただ元本が保証されているわけではないので、リスクを軽減できるだけであってリスクをゼロにすることができるわけではないのだと覚えておきましょう。

一般的な投資と比較してリスクが少ないことがもっとも高いメリットと言ってもいいのではないでしょうか。

分散投資が可能

少額投資をすることで分散投資が可能となります。少額投資を複数することで、リスクに備えることができるのです。

例えばAとBに投資をしていてもAで損失が出た場合、Bで補てんすることができることもあります。複数に少額投資することで、両方とも損失を出す可能性もあるので慎重な見極めが重要となります。

税制の優遇を受けることができる

投資で利益を得た場合は20.315%の税金がかかります。ただ、少額投資非課税制度などを利用することで税制上の優遇を受けることができるのです。

上手いやり方を見つけることで、利益をあげても税金がかからないようにできます。

そのため、投資をする場合は儲かることだけではなく税金のことも考えないと驚くような金額の税金が来ることもあるので注意しましょう。

少額投資でおすすめの株投資をしてみよう

少額投資と言ってもさまざまなものがあります。ただミニ株などは投資のスタイルを覚えるためには適した方法です。そのため、本格的に投資をする前に勉強の意味で始める人も少なくありません。

少額投資をするならミニ株である程度の流れや雰囲気をつかんでみるようにしましょう。ただ、リスクが少ない少額投資であっても元本割れしないわけではありません。

リスクは確実に潜んでいるのだと覚えておき、リスクに対する備えなどをしっかりしていてください。
TOP