【FX初心者向け】これからFXをはじめる方におすすめのやり方とは?

【FX初心者向け】これからFXをはじめる方におすすめのやり方とは?

出産を機に、今年から専業主婦になりました。 自宅にいることができる時間が増えました。 育児や家事に時間がとられてしまうこともあり、何か簡単な副業などが無いかと思い、色々と探してみた所、FXが面白そうだと思いました。 ただ、なんだか難しそう・・・。
出産を機に、今年から専業主婦になりました。

自宅にいることができる時間が増えました。

育児や家事に時間がとられてしまうこともあり、何か簡単な副業などが無いかと思い、色々と探してみた所、FXが面白そうだと思いました。

ただ、なんだか難しそう・・・。

FXの仕組みとは?

FXで億万長者とまでは言いませんが、月に3万円~4万円くらい収入が欲しいと思っています。

実際に専業主婦でFXに全く知識がなくても月に3万円~4万円の利益はでるもんですかね?とりあえずFXがどのようなものなのかを、専門書やブログなどで調べてきました。
FXとは、「Foreign Exchange」の略称です。元々は「外国為替取引」の意味ですが、最近では、「外国為替証拠金取引」を指し示すものとして一般的な言葉になっています。「外国為替取引」と「外国為替証拠金取引」の違いは、外国為替取引を“証拠金”で行うかどうかという点です。では、まず「外国為替取引」とはどういうものなのかをお話しします。

なるほど!

FXで利益が出る理由

そもそも何でFXで利益が出るのかを最初に調べました。

ちょっと難しかったのですが、要は国内にいると分からないのですが、通貨の価値は一定ではないということです。

違う時期に海外旅行に行くために、円からドルに換えると、ドルの量が異なります。

この揺らぎによって出る差を利用して儲けるのがFXみたいです。

単純に円が高い時にドルを買い、ドルが高い時に円を売ることができれば利益になりますもんね。

レバレッジ

FXで最も驚いたのがレバレッジというシステムです。

レバレッジとは、銀行に担保として預けた証拠金の何十倍もの資金を動かして取引をすることができる仕組みです。

FXでは、株式投資のように大きな値動きがないということなので、少額で初めてもメリットは少なくなっておりますが、このレバレッジを使えば、しっかりとした利益を得ることができそうです。

FXの基本的なやり方とは?

via pixta.jp
FXを実際にはじめるためには、どのような手順を踏まなければいけないのでしょうか?わたしは色々と調べたり聞いたりしましたが、わかりにくいことも多く、大変な思いをしました。

これからはじめようと思っている方のために、簡単に手順をまとめました。

口座を開設し証拠金を入金

最初に利用するFX会社を選び、口座を開設しなければいけません。

それぞれFX会社ごとに特徴がありますので、どのFX会社が良いかを選定しなければいけません。
この選定がとっても大変でした。

わたしは取引ツールの使いやすさで選びました。

FX会社を選んだら、FX会社の口座を開設し証拠金を入金します。
途中で免許証の添付などがありました。
via pixta.jp

通貨ペアを決める

FXができる状況になりましたら、投資する通貨ペアを決定します。

通貨ペアは、それぞれ良し悪しがありますので、どの通貨ペアにするのかを慎重に決める必要があります。

基本的にリスクに応じたリターンを得ることができるようになっておりますので、初心者の内は、とりあえずローリスク・ローリターンな米ドル/円のような通貨ペアを選ぶようにしましょう。

取引

購入する通貨ペアが決まったら、早速取引を開始します。

注文方法には、成行注文、指値注文、逆指値注文の3つの注文方法がありましたが、最初なので現在の為替レートで注文する成行注文を選びました。

はじめは少額からチャレンジしレバレッジなどもあえて使用せずにチャレンジしました。

最初のうちは、とりあえずFXのシステムに慣れたかったのです。

決済

とりあえず取引を一旦終了するために決算しました。

FXでは、この決算作業を行わない限り、利益や損失が確定されません。

そのため、利益が出ている時に決算し損ねてしまい、大幅に損失を出してしまうようなケースもあるみたいです。

今回は、あまり利益は出ていませんでしたが、とりあえず流れをつかむために、早めに決算してみました。

まとめ

FXは、最初に思っていたよりも簡単に行う事ができました。

やり方は簡単なのですが、思ったよりも値が動かなかったので、大きく儲けることはレバレッジを使わないと難しそうでした。

しかし、やり方はマスターしましたので、あとは実践あるのみです!
TOP