FXはメリットだけじゃない!危ないリスクも理解して安全に損出なく運用しよう!

FXはメリットだけじゃない!危ないリスクも理解して安全に損出なく運用しよう!

FXは、24時間取引が行えるネット完結型の投資です。 ただ、投資である以上、リスクはつきもの。 FXにお金を投資した人がすべて利益を得ているわけではないので当然でしょう。 ではFXに投資をする前に、どんなことに気を付けておけばいいのか? それを知っておけば、ハイリスクではないFX。 大きな損をしないためにも、しっかり覚えておきましょう。
FXは、24時間取引が行えるネット完結型の投資です。ただ、投資である以上、リスクはつきもの。

FXにお金を投資した人がすべて利益を得ているわけではないので当然でしょう。

ではFXに投資をする前に、どんなことに気を付けておけばいいのか?それを知っておけば、ハイリスクではないFX。

大きな損をしないためにも、しっかり覚えておきましょう。

FXで知っておかなければならない最低限

via pixta.jp
たしかに株よりも、学ばなければならないことは少ないFX。

とはいえ、相場の分析方法や取引のルールを知らなければ、リスクは大きくなります。まずはその注意点から解説していきましょう。

安く買って高く売ればいい?

安く買って高く売るのは、商売の基本。もちろんFXにもそれは当てはまり、基本的には正しい考え方です。

ただし、いくら気軽にできるFXとはいえ、投資であることに変わりはありません。

小額からでも可能ではありますが、高額の投資をしてはいけないわけではないのですから、当然大きくお金を掛ける人も存在します。

その中には、投資家と呼ばれる人たちも含まれていることを覚えておきましょう。

為替だけでなく金利も変動する

24時間取引が可能だということは、土日一部の祝日以外、外国為替は常に動いていることになります。オーバーにいえば、寝る前と起きたときでは為替が大きく下がっている可能性もあるのです。

プラスだと思って安心していたら、急激に下がるという為替は生き物の様だと考えておいた方がいいでしょう。

レバレッジは経験を積んでから

個人口座にある証拠金の25倍の取引ができるレバレッジ。預けているお金より多額な取引ができるため、大きな利益を生む可能性があるものです。

ただし、利益が大きいということは、裏返せば損出も大きくなるのは当然のこと。

初心者のうちは、証拠金の中で勉強をする意識をもって投資していきましょう。

FXのリスクを回避するために身に着けて置くこと

どんなものにもメリット、デメリットはあります。FXに当てはめれば、利益を上げる、損出を生むと言い換えられるでしょう。

では、どうすればリスクを回避できるのか?

投資である以上、100%ということはありませんが、確率は下げられます。

値動きがわかるチャートを見ることの習慣づけ

たとえば1米ドル=110円で買ったとします。これを1米ドル=120円で売ったとすれば、10円の利益が出ます。これを為替差益といい、FXはこの為替差益を狙った取引です。
どのポータルサイトでもみられる為替の動きがわかるチャートグラフ。FXにチャレンジしているなら、平日はこのグラフを見ることが習慣になるのが理想です。もちろん最初はわからないでしょう。

ただ、毎日見ているうちに一定の法則、社会の動きにどう反応しているかが見えてくるはずです。

もちろんその通りにはならない場合もありますが、推測を立てて進めることが結果的にリスク回避になります。

世界の状況を俯瞰してみる

株同様、為替も社会情勢によって動いていきます。こういったものと為替の動きを合わせてみるような習慣をつけましょう。

とくにアメリカの雇用統計は、為替に大きな影響を与えるといわれているので要チェック!

自分の学びのためにも、動きに敏感に反応できるようになるとポジティブな効果が生まれやすくなるでしょう。

マイナス思考も大切なこと

FXを始めた以上、利益を生みたいというのはだれもが考えることです。

もちろんプラス思考は、重要な要素ですが、あまり偏ってしまうと危機管理が利かなくなってしまいます。

プラス思考がすべてダメなわけではなく、マイナス思考とのバランスが大切なのです。

FXのリスクを知ったうえで投資をしよう!

統計を取ると、FXで利益を出した人と損をした人はほぼ変わらない数になるといわれています。その差は、なにかといえばリスクマネジメントが出来ているかどうかというだけなのです。

自分はなにかと甘やかしてしまうものですが、そういう人に投資は向きません。

感情を抑え、ルールを自分に課して冷静にやるのであれば、リスクだけでなくリターンも得られるのが投資であり、FXだといえるでしょう。






TOP