FXの取引会社の選び方は?いくらから始められるのか?

FXの取引会社の選び方は?いくらから始められるのか?

FX取引をすると言っても、さまざまな会社があるので悩む人も多いです。 今回はFX取引の際の会社の選び方やいくらから始められるのかなどについて紹介します。 これからFX取引をする人は、ぜひ参考にしてみてくださいね!
FX取引をすると言っても、さまざまな会社があるので悩む人も多いです。今回はFX取引の際の会社の選び方やいくらから始められるのかなどについて紹介します。

これからFX取引をする人は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

FX取引をする際の会社の選び方

FX取引の際の会社はどうやって選ぶべきか、そのポイントはいくつもあります。こちらでは、選び方の一部を紹介するので参考にしてみてください!

とりあえず、私の中で外せないポイントだけを集めてみました!
via pixta.jp

最低取引単位

最低取引単位は証拠金に直接関係してくることになります。

ロスカットなどに引っかからないためにも、10万円前後の証拠金総額がないと危ういです。

ただ、1,000通過単位の取引が認められている業者であれば、1,000通過4,000円程度で売買することができるので、総額4万円程度で取引が可能となるでしょう。

投資総額によって1,000通過単位なのか、10,000通過単位で取引をするのかをしっかり見極めるようにしてください。

スプレッド

端的に言えば、スプレッドはFX取引における事実上の手数料です。利益をあげるためにも、手数料が低い方がいいですよね。

つまり、スプレッドが狭い会社を選ぶことをおすすめします。

ただ、スプレッドの狭い業者は約定しにくい可能性があることも覚えておきましょう。そのため、スプレッドだけではなく約定力と合わせてチェックするようにしてください。

スワップポイント

近年、FXの利益獲得方法としてスワップポイントは大きく見直されるようになっています。

トルコリラ、メキシコペソ、南アフリカランドなどで取引をする場合はスワップポイントが高い業者の方がいいでしょう。

ただ、時期によっては変わってくるので、その時の情勢などを見ながら判断することを覚えておくようにしま
しょう。

FXはいくらから始めることができる?

こちらでは、FXはいくらから始めることができるのかについて見ていきましょう。

FX取引をしたくても、いくらから始められるのか分からなければ意味がありません。私もFX取引をする際はいろいろと悩んだものです(;´∀`)

会社によって異なる

基本的に会社によって異なります。

そのため、FX取引の際はしっかり会社や業者比較をすることをおすすめします。安易に「ここでいいか」と決めてしまうと、他にもっと費用を抑えた取引が出来る会社が見つかる場合も少なくありません。
via pixta.jp

数千円から取引できるところもある

業者や会社にもよりますが、数千円から取引ができるところもあります。初めての場合は、なるべく費用を落として取引ができるところを選ぶようにしましょう。

費用を抑えることができれば、損失を出したとしても大きな痛手にはならないからです。

始めのうちは勉強と考えて、損失が出てもショックを受けないようにしましょう。損失が出たからこそ見えてくるものもあるからです。

ワンコインで始められるところもある

アプリなどを利用して、ワンコインでFX投資ができるところもあります。それだけではなく、ポイント利用をしてFX取引ができるのです。

初心者さんはこちらを利用した方がいいかもしれませんね(;^ω^)

私も最初はこっちから始めましたし、しっかりFXの特徴を掴むことができますよ!






FX取引をする場合は会社選びに注目しよう

FX取引をする際は会社選びに注目するようにしてください。複数の業者や会社を比較することで、客観的な視線を持てるようになります。

そのため、その会社や業者の特徴が見えてくるようになるのです。特徴などが見え始めたら、どの業者や会社で取引をすればいいのかも自然と分かってきます。

初心者さんこそ、業者や会社選びに注目してしっかりと会社の特徴を見極めることを重視してみてください!

そうすることで、リスク回避にもつなげることができるはずです!
日本円を外国の通貨に換える取引を「外国為替取引」といいます。たとえば日本円を米ドルに換えることを「ドル買い」あるいは「円売り」といいます。ところが、通貨の価値は刻一刻と変わっていきます。1米ドル=120円だったり、121円だったりします。この価格変動に着目して取引する投資がFXなのです。
TOP