初心者にもおすすめ!FX口座開設のステップとおすすめ口座7選

初心者にもおすすめ!FX口座開設のステップとおすすめ口座7選

FXの口座を開設するときは、取引しやすくて利益を増やしやすいFX会社を選ぶことが重要です。 とはいえ、FX会社は簡単に選びきれないほど多数あります。 そこで本記事では、初心者にもおすすめのFX口座を7選紹介しますね!
FXの口座を開設するときは、取引しやすくて利益を増やしやすいFX会社を選ぶことが重要です。とはいえ、FX会社は簡単に選びきれないほど多数あります。

そこで本記事では、初心者にもおすすめのFX口座を7選紹介しますね!

FX口座は誰にでも作れる?口座開設ステップを紹介

via pixta.jp
FX口座を作るときは、どのFX会社を選ぶかも大事ですがどうやって口座開設をするかも重要です。簡単に申し込めてスムーズに口座開設ができるほうが、取引という次のステップに楽に進めます。

まずは、FX口座を開設するまでの一般的なステップをチェックしておきましょう。

申し込みフォームへの入力が必要

FX口座の開設で最初にしなければならないのが、申し込みフォームへの入力です。

氏名・住所・生年月日をはじめ、職業・年収なども知らせる必要があります。投資目的や金融資産などが問われる項目もありますが、これらの情報はFX口座を開設するための審査に使用されます。

といっても、金融機関からお金を借りるときの信用調査とは目的が異なります。金融資産もあくまでも自己申告に基づき、調査されることはありません。

必要書類の提出と審査通過が必要

申し込みフォームから申し込むのと同時に、必要書類の提出が求められます。住所・氏名等が正しいかを確認するため、本人確認書類が必要です。

FX口座を開設する場合、犯罪収益移転防止法で本人確認が義務づけられています。提出する書類と申し込みフォームの内容は、一致していなければなりません。マイナンバーの登録も義務づけられているため、提出する必要があります。

書類を提出したら、審査が通過するかどうか連絡を待つまでです。

口座開設完了!

審査が通過すれば、FX口座が開設されます。

IDとパスワードを受け取って、自分の口座にログインできるようになります。不正アクセスされないように、パスワードの管理はしっかりおこないましょう。

便利なFX口座の選び方とは?

via pixta.jp
FX口座は、FX会社によって特徴が異なります。取引をするにあたって、便利な口座を選びたいところです。

どんなポイントに気を付けてFX口座を選べばよいか、紹介します。

取引額と通貨ペアの種類

FX取引のリスクを抑えるには、取引額を少なめにするのが賢明です。そこで重要になってくるのが、少額から取引ができること。

なるべく、最低取引単位が少ないFX口座を選んだほうが安心して取引できます。レバレッジのことも考えて、多くても1,000通貨くらいまでを上限にしておくとよいでしょう。

ただし、通貨ペアは選択肢が多いほうが有利です。

値動きによっては、取引する通貨ペアを変えたいときもあるでしょう。そんなとき、選べる通貨ペアが多ければ取引しやすくなります。

スワップポイントの条件とスプレッドの小ささ

FXでは、金利差調整分であるスワップポイントでも利益を得られます。低金利の通貨を売って高金利の通貨を買うと、政策金利差として毎日利益を受け取れるのです。

ただし、高金利通貨を売って低金利通貨を買った場合は、差額を支払わなければなりません。こちらも毎日続くので、長期間保有すればするほど損失が大きくなってしまいます。

FX口座によって条件が異なるので、スワップポイントがどのくらいかはチェックが必要です。

取引コストとして差し引かれるスプレッドも、あらかじめ確認しましょう。スプレッドが小さいほど、低コストの取引が可能です。
たとえば1米ドル=110円で買ったとします。これを1米ドル=120円で売ったとすれば、10円の利益が出ます。これを為替差益といい、FXはこの為替差益を狙った取引です。

ロスカット基準

ロスカットは、一定以上の損失を防ぐためにFX会社が自動的に強制決済する仕組みです。

FX会社が定めた比率より証拠金維持率が低くなれば、ロスカットされて損失が出てしまいます。初心者の場合、証拠金維持率100%でロスカットされるFX口座が賢明です。

初心者にもおすすめのFX口座7選

各社で特徴が異なるFX口座ですが、上記の選び方も踏まえておすすめの7口座を紹介します。

GMOクリック証券

国内FX取引高が8年連続1位と、わかりやすい人気のGMOクリック証券。手数料が無料なうえに、スプレッドも業界屈指の低さでコスト削減できます。

口座を開設しておくと、FXだけでなく株式投資や投資信託も同じ口座で取引できて便利です。

SBIFXトレード

資金が少ない人におすすめなのが、SBIFXトレードです。特徴は、約5円から売買できるうえに1通貨から取引できること。

スプレッドも業界最安水準で、珍しい通貨を取り扱っている点も見逃せません。

DMM FX

チャートが高機能だと評判のDMM FX。初心者にとっては、24時間電話サポートを受けられるのも頼りになるでしょう。

取引応援ポイントなどもあって、FXでの取引以外のプラス要素が魅力です。取引単位は10,000通貨、手数料は無料となります。

<DMM FXのリンク>
1.『スマホでスピード本人確認』の利用なら最短1時間で取引開始
2.初心者からデイトレーダーまで好評の取引ツール
3.カスタマーサポートも充実で初心者も安心
4.安心安全の『全額信託保全』導入済み
5.業界初!『時事通信社』ニュース配信

外為ドットコム

外国為替専門のシンクタンクがあり、業界の発展に貢献している外為ドットコム。FX業界では老舗だけに、サポート力も高いのが特徴です。

取引ツールの機能性はもちろん、マイナー通貨の取り扱いにも魅力があります。手数料は無料、取引単位は1,000通貨です。

YJFX!

ヤフーグループのFX口座で、投資信託やバイナリーオプションにも対応しています。取引画面が使いやすく、ワンタッチで注文できるのが便利。

手数料は無料で、取引単位は1,000通貨です。

LION FX

ヒロセ通商のFX口座で、50種類もの通貨ペアを取り扱っています。短期売買しやすい取引ツールがあり、約定スピードが世界最速水準という点にも注目です。

通貨単位は1,000通貨、手数料は無料とされています。

みんなのFX

自動売買にも対応していて、時間のない人にうれしいみんなのFX。スプレッドやスワップポイトの低さにも人気があり、スマホアプリが使いやすいと評判です。

取引単位は1,000通貨、手数料は無料です。

使いやすくてお得なFX口座を開設して、FX取引を楽しもう

使いやすさやお得さが特徴のFX口座を開設すれば、楽しくFX取引を続けていけます。

今回紹介したおすすめFX口座や選び方も参考にしながら、自分にピッタリのFX口座を選んでくださいね。






TOP