動画サブスクリプションの選び方!判断基準をまるっと解説!

動画サブスクリプションの選び方!判断基準をまるっと解説!

新型コロナウイルスの影響もあり、自粛でおうち時間が増えた人も多いはずです。そのため、動画配信サブスクリプションサービスに登録する人も増えています。 今回はおすすめの動画配信サブスクリプションサービスだけではなく、選び方などにも注目して紹介していきましょう。
新型コロナウイルスの影響もあり、自粛でおうち時間が増えた人も多いはずです。そのため、動画配信サブスクリプションサービスに登録する人も増えています。
今回はおすすめの動画配信サブスクリプションサービスだけではなく、選び方などにも注目して紹介していきましょう。

動画配信サービスの選び方

こちらでは、まず動画配信サブスクリプションサービスの選び方について紹介します。

動画配信サブスクリプションサービスは数多くあるので選び方を明確にしていないと、登録した後で「失敗した!」ということになりかねません。

ラインナップ

当然ながらラインナップに注目してください。動画配信サブスクリプションサービスと言っても、映画やドラマをメインにしているものもあればバラエティやアニメをメインにしているところもあるからです。

自分がどんな動画を観たいのかを明確にしておきましょう。アニメが見たいなら、アニメの動画数が多いサービスを選んでください。バラエティが見たいなら、バラエティの動画数が多いサービスを選びましょう。

検索のしやすさ

基本的に動画数が多いサービスは数多くの動画があります。そのため、検索のしやすさも重視されるのです。

検索しにくければ、どれだけ動画が充実していても探しにくいことになります。本来見たかった動画に辿り着けない可能性もあるのです。
いろいろな動画を観たいと思っている人ほど、検索のしやすさを重視する傾向にあるようです。

料金

動画配信サブスクリプションサービスの料金は相場が500円から2,000円ほどとなっています。動画や機能の充実さなどで料金も変わってくるのでしょうが、相場としては最大2,000円前後を考えておくといいでしょう。

ただ、月額料金が高いからいいというわけではありません。人によって求めるコンテンツが異なるので、しっかりとラインナップなどを比較して決めましょう。人によっては500円の動画配信サブスクリプションサービスで十分という人もいます。逆に2,000円のサービスじゃないと物足りないという人もいます。

どんな理由で契約をするのか

こちらでは、どんな理由で動画配信サブスクリプションサービスを契約するかチェックしましょう。
現在契約を考えている人は、他の人の契約動機などを参考にするといいかもしれません。

おうち時間を充実させる

先述したように、新型コロナウイルスの影響によって自粛が当たり前になっています。そのため、家で出来ることが注目されているのです。その筆頭として動画配信サブスクリプションサービスが挙げられます。

これまでは仕事が終わったら飲みに出かけていた人もいたでしょう。しかし、新型コロナウイルスを蔓延させないために家で過ごしている人は多いはずです。

豊富な動画が揃えられている動画配信サブスクリプションサービスでは、家で過ごす時間を充実させてくれます。

過去の作品を見たい

過去の作品を見たいから契約したという意見も少なくありません。動画配信サブスクリプションサービスによって異なりますが、かなり古いものも配信されています。DVDでも見つけることが難しいものもあるので、動画配信サブスクリプションサービスに契約することで見たかったものが見られるようになるのです。

テレビドラマやアニメなど古い作品を配信しているサービスもあるので、そういった目的の人もいろいろとチェックしてみてください。

DVDレンタルよりリーズナブル

DVDをレンタルすることが多い人は、動画配信サブスクリプションサービスに契約した方がお得なケースも多いです。先述したように月額500円から2,000円で見放題です。

しかし、DVDレンタルになると1枚100円前後からの金額になってしまいます。10枚レンタルすれば1,000円、20枚で2,000円です。毎月20枚以上レンタルする人であれば、動画配信サブスクリプションサービスに契約した方がかなりお得になります。

おすすめ動画配信サブスクリプションサービス①

こちらでは、おすすめの動画配信サブスクリプションサービス①について紹介します。これから契約を検討している人に、損のないおすすめのサービスを紹介します。どんなサービスがあるのか知りたい人も参考にしてみてください。

U-NEXT

さまざまな動画配信サブスクリプションサービスがあって選べない人におすすめしたいのが、U-NEXTです。見放題となっている動画が21万以上であり、110誌以上の雑誌が見放題、読み放題となっています。

月額料金は2,189円からとなっていて、相場より若干割高ですがそれに見合うコンテンツの豊富さがあるので損はしません。無料体験として31日間利用ができます。

Amazonプライムビデオ

コスパ重視で選びたい人は、Amazonプライムビデオです。月額料金が500円と他の動画配信サブスクリプションサービスと比較しても格安です。500円の時点でもさまざまなものが見放題となっていますが、追加の月額料金を払うことでさらに見放題となる作品が増えます。

動画だけではなく音楽も聞き放題、電子書籍も読み放題になるというメリットがあります。さまざまなサブスクリプションサービスに契約しようとしている人は、Amazonプライムビデオがおすすめです。

dTV

12万のドラマやアニメなどが見放題になるものがdTVです。月額料金は550円となっていて、無料お試し期間が31日間です。利用するほどdポイントも貯められるので、コスパの良さにも定評があります。

ただ、最新の映画などは見放題には含まれていません。そちらは有料レンタルとなるようです。

おすすめの動画配信サブスクリプションサービス②

こちらでは、おすすめの動画配信サブスクリプションサービス②について紹介します。お手頃月額料金でコスパ重視のサービスをメインに紹介していますので参考にしてみてください。

TELASA

映画とテレ朝系のドラマが充実している動画配信サブスクリプションサービスです。月額料金が618円となっています。

見放題コンテンツ数は非公開ですが、さまざまなテレ朝系のドラマがあるようです。出演者検索やあいまい検索など、検索のしやすさにも定評があります。

ビデオマーケット

見放題コンテンツとして4万以上の豊富なラインナップがあります。月額料金は1,078円となっていて、すべてのジャンルをバランス良く見ることができます。

どれかのジャンルに偏っているわけではないので、さまざまな動画を楽しみたい人におすすめです。月額料金は若干割高な方ですが、さまざまな動画を観たいという人にとっては損がありません。

abemaプレミアム

AbemaプレミアムはAbemaTVが運営する動画配信サブスクリプションサービスです。AbemaTVで放送された作品をメインに、一般映画やアニメなどの配信がされています。レコメンドや探しやすさに定評があり、初めて動画配信サブスクリプションサービスを利用する人も分かりやすい仕様となっています。

見放題コンテンツは非公開となっていますが、各ジャンルで一定数があるので飽きない工夫がされています。

恋愛リアリティショーやオリジナル作品に力を入れていることもあり、他の動画配信サブスクリプションサービスでは見られないものが多くあります。

おすすめの動画配信サブスクリプションサービス③

こちらでは、おすすめの動画配信サブスクリプションサービス③について紹介します。
さまざまな動画配信サブスクリプションサービスがありますが、鉄板と言ってもいいほど利用者が多いサービスを紹介していくので候補に入れてみてください。

FODプレミアム

フジテレビが運営する動画配信サブスクリプションサービスです。そのため、フジテレビ作品が豊富で新しいものから古いものまでさまざまなドラマなどがあります。フジテレビ系列のドラマなどは豊富ですが、若干他のジャンルなどでは平均を下回るようです。

フジテレビに特化した動画配信サブスクリプションサービスということを考えれば、損はないと言えるでしょう。古くなってレンタルもできなくなったドラマなども多くあるので、そういったものを目的にしている人はぜひ契約してほしいです。

月額は976円となっています。一般的に相場内と考えてもいいでしょう。ただ、フジテレビに特化しているのでバランス良く番組を見たい人にとってはやや物足りなさを感じるかもしれません。

逆にフジテレビ系のドラマを求めている人にとっては、かなり重宝されるサービスと言えるでしょう。

Hulu

日テレ系の動画配信サブスクリプションサービスであるHuluは利用者が多いです。レコメンドや探しやすさなどには高い評価があります。ただ、若干月額料金が割高です。

見放題コンテンツが7万本以上となっていますが、月額1,026円となっています。フジテレビの動画配信サブスクリプションサービス同様に、日テレ系を目当てにしている人にとっては重宝するサービスと言ってもいいでしょう。

GYAO

GYAOは月額が無料の動画配信サブスクリプションサービスです。広告を視聴することで無料で映画やアニメを楽しむことができます。

ただ、無料ということもあって、他の動画配信サブスクリプションサービスと比較するとどうしても劣ってしまう部分があるようです。広告表示が気にならない人などであれば問題なく活用することができます。

初めての動画配信サブスクリプションサービスとして利用して見るのもいいかもしれません。

おすすめの動画配信サブスクリプションサービスを探そう

おすすめの動画配信サブスクリプションサービスと言ってもさまざまなものがあります。結局は契約者が何を基準にするかで向いているサービス、向いていないサービスが変わってしまうのです。そのため、評価だけではなく自分がどんな動画を観たいのかを明確にしましょう。

料金などもサービスによって変わってきます。コストをかけたくない人は無料や500円台のサービスから利用して見るといいでしょう。慣れていない人は、まず慣れることから始めるといいかもしれません。
TOP