ビットコインは少額でもスタートできる!メリット・デメリットを解説

ビットコインは少額でもスタートできる!メリット・デメリットを解説

ビットコインってたくさんお金を持っていないともうからない?など、ビットコインをはじめたいけど、お金をたくさん掛けられないという人は多いのではないでしょうか。 実は、ビットコインは少額投資からはじめることができるんです。 ビットコインを少額投資ではじめるメリット・デメリットなどについて、解説していきます。
ビットコインってたくさんお金を持っていないともうからない?など、ビットコインをはじめたいけど、お金をたくさん掛けられないという人は多いのではないでしょうか。実は、ビットコインは少額投資からはじめることができるんです。

ビットコインを少額投資ではじめるメリット・デメリットなどについて、解説していきます。

ビットコインを少額ではじめるメリット・デメリット

少額投資でビットコインをはじめるメリットやデメリットは、どんなことがあるのでしょうか。1ビットコインあたりの金額は高価ですが、ビットコインは数百円から購入することができます。

ビットコインを少額ではじめるメリットやデメリットについて、みていきましょう。

【メリット】損失リスクが少ない

少額投資のメリットは、損失リスクが少ないことです。ビットコインを500円で投資したとして、70%値下がりしてしまった場合損失は350円となります。

損失は損失ですが、生活に影響するほどの損失はありません。

これが、50万円だったとしたら損失は35万円となるわけなので、少額投資であればリスクが少ないことがわかります。

【メリット】少額でももうかるチャンスがある

ビットコインは、少額投資でももうかるチャンスがあると言われる理由があります。なぜなら、ビットコインは価格変動が大きいからです。

実際過去に、1年で価格高騰した事実があるため、少額投資だったとしても利益となるチャンスがあります。

【デメリット】大きな利益は期待できない

少額投資で行うビットコインのデメリットは、損失が少ない代わりに大きな利益が期待できないことです。

値上がりすることはうれしいことですが、500円の投資と100万円の投資で比べれば利益の差にがっかりしてしまうこともあります。

リスクが少ない代わりに、ハイリターンも期待できないのが少額投資です。だからと言って、初心者の人がいきなり多くの投資額ではじめることはリスクが大きくなります。

ビットコインを少額投資ではじめて、慣れてきたら投資額を増やしていくようにしていきましょう。

ビットコインおすすめの少額取引き方法

少額投資でビットコインをはじめたい人は、リスクを押さえるポイントを知って置く必要があります。低リスクとは言え、損失を押さえる方法を知っておかなければ、後々投資額を増やすときにダメージがあると言えるでしょう。

ビットコインおすすめの少額取引方法について、みていきましょう。

現物取引をする

現物取引とは、簡単に言うと安く買って高く売るということです。最もポピュラーな取引き方法となっています。

現物取引は、保有している資金以内で取引きができるため、投資額以上の損失が出ないことが特徴です。そのため、投資以上の損失が出ないので借金のリスクが少なく済みます。

レバレッジ取引をする

レバレッジ取引とは、仮想通貨FXのことです。上昇価格でも下落価格でも利益を得られることが特徴となります。

投資額にレバレッジをかけるため、投資価格以上の高値取引が可能となるわけです。保有資金が10万円あり、レバレッジを2倍掛けると20万円の取引ができます。

少額投資でもレバレッジ取引を行えば、大きな利益を期待することができますが、リスクも高くなることは注意しておきましょう。

積立投資をする

損失を押さえて無理なくビットコインをはじめたい人は、積立投資がおすすめです。毎月一定額を投資する積立投資は、数千円程度からはじめることができます。

積立貯金と同じ感覚で、毎月決まった金額を投資するようにすれば、リターンは少なくても低リスクなので安心です。

初心者におすすめの代表的な取引所

ビットコインを少額投資ではじめるときに、おすすめの代表的な取引所を紹介します。初心者の人でも使いやすいことや、手数料などが安いなどおすすめのポイントがある販売所がおすすめです。

ビットコイン少額取引をするときに選びたい、代表的な取引所を紹介していきます。

ワンコインからOK「コインチェック」

ワンコインからはじめることができる「コインチェック」は、国内最多の仮想通貨を扱っていることが特徴です。他では取り扱いが少ない仮想通貨も扱っていることや、最小注文量が500円であることはメリットです。

初心者にすすめの自動積立もあり、毎月1万円~10万円の範囲で自動積立ができます。さらに、自動積立の手数料が無料という点もお得なポイントです。

ポイントも交換できる「楽天ウォレット」

楽天グループが運営する「楽天ウォレット」は、楽天市場や楽天カードのポイントを仮想通貨に交換することができるサービスがあります。

交換したポイントは、楽天が扱う3種類の仮想通貨に対応しているので便利です。

楽天ユーザーの人なら、普段の買い物などでたまったポイントを気楽に交換してビットコイン投資をはじめることもできます。

楽天銀行口座を利用して口座開設し、最短で即日手数料なしでできることがメリットです。

国内屈指の取引量「ビットフライヤー」

多くのメガバンクなどから出資されている国内屈指の取引所「ビットフライヤー」は、顧客数が多くセキュリティの高さもメリットです。

少額投資に向けたサービスには、提携したサイトのキャッシュバックやTポイントプログラムがあり、現金以外でもビットコイン取引ができます。

そして、かんたん積立というサービスがあり1回あたり1円から設定でき、積立頻度も選ぶことが可能です。

ビットコイン初心者は少額投資からはじめて資産運用していこう

少額投資ではじめるビットコインについて解説しました。

ビットコイン投資は準備金が必要で難しいと思って諦めていた人は、少額投資からはじめてみるのがおすすめです。

初心者の人は、なるべくリスク回避できる少額投資で経験を積んで資産運用の勉強をしていきましょう。
TOP