ソニーのドル建て保険の魅力やメリットとは?

ソニーのドル建て保険の魅力やメリットとは?

ソニー生命にはドル建て保険という商品があります。 保険料として払い込む円を日本円ではなく米ドルの通貨で運用するものです。 貯蓄型として優れていると言われていますが、その理由は米ドルの方が金利が高いからです。 今回はドル建て保険の評判やメリットについて紹介していきましょう。
ソニー生命にはドル建て保険という商品があります。

保険料として払い込む円を日本円ではなく米ドルの通貨で運用するものです。貯蓄型として優れていると言われていますが、その理由は米ドルの方が金利が高いからです。

今回はドル建て保険の評判やメリットについて紹介していきましょう。

ソニー生命のドル建て保険の評判とは?

こちらでは、ドル建て保険の評判について見ていきましょう。

実際にドル建て保険に加入している人はどんな印象を持っているのでしょうか。評判の一部について紹介していきますね。

担当が丁寧

ドル建て保険は初めてだったという人も丁寧に担当者が対応してくれたという意見が多いです。担当によって対応が変わってくるのではなく、ほとんどの意見が丁寧に教えてもらえたと言っています。

生涯の保障だけではなく保険料の安さもあるので、余計にお得に感じたという人が多いようですね。

手数料が安い

ドル建て保険のように外貨建て保険はさまざまな保険会社で提供されています。その中でもソニー生命のドル建て保険は手数料の安さが特徴的のようです。

ほとんどの口コミで『手数料が安い』という意見がありました。

保険料だけではなく手数料の安さもあり、加入しやすいようですね。

学資保険の代わりにできている

子供の学資保険の代わりにドル建て保険を利用している人もいるようです。

死亡保障が一生続くだけではなく、障害を負った場合は保険料の支払いがなくなるという魅力もあるようです。

そのため、一般的な学資保険よりもお得に感じる人が多いのでしょう。

ソニー生命のドル建て保険のメリットとは?

こちらでは、ドル建て保険のメリットについて見ていきましょう。どんなメリットを感じて、みんなはドル建て保険に加入しているのでしょうか。

こちらでは、メリットの一部について紹介していくので参考にしてみてください。

資産運用と分散ができる

手持ちの資産を日本円だけではなく外貨に換えておくことで、資産運用をしながら資産分散も可能にするというまさに一石二鳥の特徴があります。

基本的に外貨は日本円よりも利率が良いので資産を守るための有益な保険としておすすめされています。

破たんしても保護を受けられる

投資をしていると会社が破たんなどすればすべて白紙になってしまうこともあります。

しかし、ソニー生命は生命保険契約者保護機構に所属していることもあり、万が一経営破たんとなっても現在の契約が破棄されることはないのです。保険料が無駄になることはないので安心してください。
外貨建て終身保険のような長期的な運用を行う保険も、こういった保護があることで安心して加入できるのです。

為替手数料が安い

他社よりも為替手数料が安いというメリットがソニー生命にはあります。手数料は会社によって異なり、ソニー生命のように安いところもあれば高額なところもあります。

そういった手数料を見極めることでお得に保険加入をすることができるのです。口コミでも為替手数料の安さなどに注目している人は多数いて、多くの人がメリットに感じています。

さまざまな魅力があるソニーのドル建て保険を検討しよう

ソニーのドル建て保険にはさまざまな魅力があります。

どんな魅力があるのか、その魅力を最大限受けることができるのかなどを把握してからドル建て保険に加入するようにしましょう。

人によっては思ったようなメリットがない場合もあるので、人からの評価だけで判断してしまうのはリスクが高いと言えます。

基本的にメリットが多い人がほとんどですが、しっかり一度ドル建て保険について詳しく調べて、自分のメリットやデメリットについて見ておくようにしてください。
TOP