貯金の仕方!主婦だからできる家計を守る節約術をご紹介

貯金の仕方!主婦だからできる家計を守る節約術をご紹介

主婦の貯金の仕方で効率よくできる事はないものか。 将来の事を考えて貯金したいという方は多いはず。 そこでこの記事では主婦の方におすすめの貯金の仕方について解説します。 同時に貯金のしやすい心構えについても併せて解説します。
主婦の貯金の仕方で効率よくできる事はないものか。将来の事を考えて貯金したいという方は多いはず。

そこでこの記事では主婦の方におすすめの貯金の仕方について解説します。同時に貯金のしやすい心構えについても併せて解説します。

主婦の貯金の仕方

主婦というのは家計をやりくりする財布を握る存在です。

従って旦那が稼いできたお金をどうやって使うかを一任されている関係上、心がけ1つで貯金はしやすいのです。

ここでは具体的かつ簡単にできる主婦の貯金の仕方について紹介していきます。

家計簿をつける

貯金を効率よく行いたいなら家計簿を付けるようにしましょう。

主婦の方で上手く貯金ができないと言う人の大きな特徴は入ってくるお金と出ていくお金の流れが読めないという事です。

大雑把にどんぶり勘定をしているので、支出が思ったよりも多くなっていても気付かないのです。

1回2回であれば大した誤差ではないでしょうが、積み重なると大きな誤差になるので、貯金をしたかったらまずは家計簿をつけてお金の流れを把握して下さい。

食費を節約する

節約をする上で最もやりやすいのが食費です。同じ食品でもタイムセールなどを利用すれば安く購入する事ができますし、食材を買って上手く保存すれば支出を減らす事ができます。

しかし、節約するからと言って栄養バランスが崩れてしまっては本末転倒です。そこでおすすめなのは栄養たっぷりだけど安い食材を使うという方法です。

例えば畑の肉と呼ばれる大豆、それを使った食品である豆腐は安く栄養価が高い代表的な食材です。

豆腐を使ってひき肉の量を減らしたハンバーグなどは食費の節約と栄養バランスを考えた代表的な料理と言えるでしょう。

この様に上手く安い食材を使ってお腹いっぱい食べられる様に工夫する事で食費を抑えつつも栄養を摂る事ができます。

自動積み立てを行う

毎月決まっている給料から自動的に積立貯金をする事で半強制的に貯金をする事ができます。人間の意思というのは案外弱くて「残った分を貯金しよう」と逃げ道を残すと甘えてしまって「残った分」ができない物です。

だから強制的に貯金できる仕組みづくりをする事で無理矢理にでも貯金できる環境にするのがおすすめです。

クレジットカードをあまり使わない

クレジットカードは今すぐ封印して下さい。クレジットカードは使えば使うほどポイントが貯まったりしてお得であるのは確かです。

しかし、クレジットカードがあんなにもお得にしている理由は現金が見えないのでついつい使ってしまうという習性を利用しているからなんです。

売る側の立場からするとドンドン品物を買って欲しいからクレジットカード利用がお得になる様に設定しているのです。

逆に言えばクレジットカードを使わない様にすればそれだけで無駄な消費が抑えられる様になります。

主婦が無理なく貯金ができる心構え

主婦の方でこれから貯金を始めたいと思っている方が知っておくべき心構えをご紹介します。今まで貯金ができなくて失敗してきたという方にも参考になるので、覚えておいて下さい。

生活費の残りを貯金しようとしない

生活費の残りを貯金しようとしない事が貯金成功の第一歩です。

手取りの給料をなんとかやりくりしようとする方がほとんどなので、使える範囲が決まっているとどうしてもギリギリまで使いたくなるのです。

だから生活費の残りを貯金しようと思っても給料日前には既に残っていないという事がほとんどですので、決まった金額を最初から貯金するスタイルに切り替える事がおすすめです。

無理をしない

無理は長く続きませんので絶対に止めましょう。仮に1ヶ月だけとか2週間だけ等、短期間であれば無理はできるでしょうが、長く続かないのです。

全力疾走が持つのは短距離だけなのと同じです。貯金はフルマラソンの様に長く続ける物ですから無理をしていては必ずどこかで破綻します。

キャンペーンを利用したり、不要な物はお金に換える

キャンペーンがあったり不要な物が出たらお金に換えるようにしましょう。同じ金額の物があるのであればキャンペーン中に買えばポイントが貯まるなどしてお得です。

また、生活していれば必ず不要な物が出ます。

今のご時世はメルカリやヤフオク等、誰もが気軽に不用品を売る事ができる時代ですから売れる物であれば売ってお金に換えてしまいましょう。

まずはできることから節約してみよう

主婦の貯金の仕方についてご紹介しました。主婦は家庭の財布を握るからこそできる貯金の仕方があります。

今まで貯金に失敗してきたという方は参考にしてください。
TOP