FXと他の投資方法と比較した場合のメリット・デメリット

FXと他の投資方法と比較した場合のメリット・デメリット

投資商品にはさまざまなものがあります。 そのうちのひとつに「FX」がありますが、他の投資商品を比較した場合どんなメリットやデメリットがあるのでしょうか? 今回は、FXならではのメリットやデメリットについて紹介していきます!
投資商品にはさまざまなものがあります。

そのうちのひとつに「FX」がありますが、他の投資商品を比較した場合どんなメリットやデメリットがあるのでしょうか?

今回は、FXならではのメリットやデメリットについて紹介していきます!

他の投資方法と比較したFXのメリット

こちらでは、他の投資方法と比較した場合FXならではのメリットについて見ていきます。投資方法に悩んでいる人は、ぜひFXにどんなメリットがあるのかをチェックしてみてください。

24時間取引や注文が可能

株式投資は取引可能な時間が決まっていますが、FXの場合は24時間取引や注文が可能です。つまり、各自のライフスタイルに合わせた取引が可能ということになります。

株取引は日中が多いことから、サラリーマンや主婦などはやりづらさがあります。しかし、FXは時間を問わずに行えるので自分のすき間時間を使って投資することができるのです。

レバレッジ効果がある

FXにはレバレッジ効果があります。最大25倍までレバレッジをかけることができるので、10万円が250万円に化ける可能性もあるのです。

ただ、リスクも25倍になることは忘れないようにしましょう。

レバレッジ効果はFXならではのメリットとも言えますが、ハイリスク・ハイリターンであることを覚えておかないと大変な失敗に繋がりかねません。

手軽なFX投資が可能

以前、FX取引は気軽な印象はありませんでした。

しかし、近年はスマホアプリなどが開発されるなど比較的手軽にFX取引を行うことができるようになっているのです。

ずっとパソコンでチェックしなければいけないわけではなく、スマホだけでFX取引をしている人もいます。スマートフォンの普及によって、FXが持つイメージも柔らかなものになったと言えるでしょう。
FXとは、「Foreign Exchange」の略称です。元々は「外国為替取引」の意味ですが、最近では、「外国為替証拠金取引」を指し示すものとして一般的な言葉になっています。

他の投資方法と比較したFXのデメリット

こちらでは、他の投資方法と比較した場合FXならではのデメリットについて紹介します。メリットだけではなく、デメリットも知ることでしっかりとした取引が可能となるのです。

デメリットを事前に知っておけば、ある程度対策を考えることもできるのです。

寝ている間に損をすることもある

平日はほぼ24時間取引が可能です。

しかし、だからといって24時間ずっと為替レートの動きをチェックするわけにはいきません。寝ている間に為替レートが急変して、大損をしてしまう可能性もあるのです。

24時間いつでも取引可能ということはメリットではありますが、為替レートも変動し続けているということがデメリットになります。

為替レートの変動が読めない

為替レートは国内外の情勢に影響を受けます。そのため、予想外の出来事が起こることで急激な変動を起こす場合もあるのです。

多少の動きであれば、取引する側がチェックでいますがテロが起こったりなどは予測することができません。

その結果、予想外の出来事によって大幅下落して損失を出してしまったという人もいます。そのこともしっかり頭に入れておかないといけません。
via pixta.jp

レバレッジで大損する可能性もある

先述したように、FXは最大25倍までレバレッジをきかせることができます。利益が出た場合も25倍、損失が出た場合も25倍なのでハイリスク・ハイリターンであることを忘れていると大変なことになるので注意しましょう。

初心者の場合はあまりレバレッジをきかせすぎずに取引をした方がいいでしょう。

大体4倍までくらいを検討しておけばいいのではないかと思います(`・ω・´)

他の投資と比較してFXは初心者にこそおすすめ!

投資商品はいろいろとありますが、その中でもFXがおすすめです。

アプリなどで確認できること、24時間取引ができることなど、ライフスタイルに合わせやすい特徴を持っているからです。

投資方法が決まっていない人は、ぜひFXを候補のひとつにしてみてください!
【DMM株の特長】
▼手数料が業界最安値水準!
▼充実の取引ツール・アプリ
▼NISA(少額投資非課税制度)口座にも対応
▼ネット証券初!米国株式を信用取引の担保にできます!
TOP