人生のSOSに備える!「申請すれば!」もらえるお金

人生のSOSに備える!「申請すれば!」もらえるお金

思いもよらないことが起こるのが人生。ハッピーなことばかりだったらいいのですが、突然のアクシデントに見舞われることも。今回は、突然、降りかかる人生のSOSに備えるために知っておきたいお金の話を解説します。
思いもよらないことが起こるのが人生。ハッピーなことばかりだったらいいのですが、突然のアクシデントに見舞われることも。今回は、突然、降りかかる人生のSOSに備えるために知っておきたいお金の話を解説します。

みんな貯金っていくら持っているの?

via pixta.jp
突然のSOSに備えることと言って真っ先に思い浮かぶのがお金。あなたは、いくら貯金がありますか。親しい友達といえどもお財布事情までは聞けませんよね。調査によると、ひとり暮らしの人の全体の38%方が金融資産“ゼロ”という厳しい現実。万全とは言えない現状のようです。

貯蓄がなくても慌てない。まず国のセーフティーネットを確認。

貯金がないからといって慌てて、知識なしでFXや仮想通貨に投資したり、保険に必要以上に入って保険貧乏になったりする必要はありません。まず、人生のSOSに備える国などのセーフティーネットを知りましょう。万が一の時に、守ってくれる制度があれば、漠然とした不安からも解放されるはずです。
via pixta.jp

病気やケガ

突然の事故や病気は、どんなに気を付けていても、自分ではコントールができません。まず、保険を検討する前に頼れる制度を知ってください。

傷病手当金・・・会社を休んだら4日目から給料の2/3が支給

会社員が業務外の病気やケガなどで会社を連続して3日間休み4日目以降、給与を受けられない場合、「傷病手当金」が支給されます。およそ給与の約2/3がもらえ、支給期間は最長1年半となります。非常に手厚い制度となっています。

健康保険加入の会社員が対象で、自営業者やフリーランスは対象外です。
1日当たりの手当額
【支給開始日の以前12ヵ月間の標準報酬月額 平均額】÷30日×(2/3)
平均報酬月額が30万の場合
1日の傷病手当金 30万円÷30日÷2/3=6,667円
最長1年半 6667円×1年半 約365万円

高額療養費制度・・・ひと月の負担額に限度あり

病気やケガで病院にかかった場合、ひと月(1日から月末)の医療費が所定の金額を超えた場合、超過分が戻ってくる制度です。収入や年齢によって自己負担の限度額が決まっています。一般的な会社員の場合、ひと月の自己負担額は、およそ9万円と覚えておくとよいでしょう。
医療費がひと月、100万円だった場合
窓口負担は健康保険に入っているので自己負担が3割で30万円
高額医療費制度を申請すると、8万7430円になり超過分の21万2570円が戻ってきます
via 資料:厚労省「高額療養費制度について」より執筆者作成

療養補償給付・・・仕事中の病気やケガによる治療費の自己負担ゼロ

通勤途中や仕事中のケガや仕事が原因による病気の場合は、労災保険から「療養補償給付」が支給されるため治療費の自己負担はゼロになります。社内の階段で転んで骨折、通勤途中の事故などのケースです。職業の種類を問わず、雇われて賃金を支払われる労働者が対象で、 労働者であればアルバイトやパートタイマー等の雇用形態は関係ありません。

病気やケガが治癒(または固定)するまで医療費はタダになります。基本、労災指定医療機関で受診し、届け先が労働基準監督署になります。

休業補償給付・・・仕事中のケガや病気で休んだ場合、給与の8割支給

「1.傷病手当金」は仕事外での病気やケガで休んだ場合に支給されます。仕事中のケガや病気で休業し賃金が支払われない場合、休業4日目から給与の8割が支給されます。傷病手当が2/3なのに対し、より手厚い支給額となります。支給日数についても、制限がありません。

治療から1年半経過し、ケガや病気が治らず一定の条件を満たす場合、より保障の手厚い「傷病補償年金」に切り替わります。
via pixta.jp

自立支援医療制度・・・うつ病などの心の病は医療費の自己負担が1割に軽減

ここ数年増えているのが、うつ病やパニック障害などの心の病気。芸能人でも心の不調で休業する方もよく耳にします。また、薬物やアルコール依存症などは治療が長期間におよびます。長期間の通院が必要な心の病の場合、通院に対する医療費の自己負担が通常の3割から1割に軽減されます。対象となるのは下記のような場合です。

◆    薬物などの中毒やその依存症
◆    うつ病、躁うつ病などの気分障害
◆    PTSDなどのストレス関連障害や、パニック障害などの不安障害
◆    統合失調症
◆    知的障害、心理的発達の障害
◆    アルツハイマー病型認知症、血管性認知症
◆    てんかん   など


  →申請先:市町村窓口

失業・転職

未払賃金の立替払制度・・・会社が倒産し未払金が発生した場合

突然、会社が倒産、その上、給与未払いとなると生活へのダメージが大きいです。未払いとなった場合でも返してもらえる制度があります。会社が倒産し、給与や退職金の未払いが発生した場合、会社に代わって独立行政法人労働者健康安全機構が、未払い賃金の一部を立て替える制度です。

会社が倒産する6カ月前から倒産後1年半の間に退職した人、未払い金が2万円以上ある人などが対象です。立て替え額の上限は、未払賃金総額の8割までで、年齢により限度額が違います。退職金は対象でボーナスは対象外。
例)退職時年齢 30歳
未払賃金が200万円(定期賃金が80万円+退職金120万円)ある場合
年齢による立替払の上限額
via 表:独立行政法人労働者健康安全機構「未払賃金立替払に関するQ&A」より抜粋

失業手当・・・退職理由によって開始時期や給付日数が違う

会社員が退職してすぐに就職が決まらない場合、頼りになるのが失業手当です。退職時の年齢や在職期間、退職理由によっても支給金額(給付日額)や支給日数が違ってきます。

自己都合による退職の場合、失業の認定後さらに3か月の待機期間があるので、失業手当の受けとりまで4か月近く待つことになるので注意。2020年10月1日以降、自己都合で退職した場合、給付制限が3カ月から2カ月に短くなりました。ひと月早く失業手当がもらえるようになります。

自己都合でも、親の死亡や介護、配偶者の転勤などによる場合は「特定理由離職者」となり待機期間はありません。失業手当の申請をしていれば、早めに再就職が決まった場合も、支給残日数に応じて再就職手当が支給されます。退職後、就職先が決まっていない場合は、とりあえず失業手当の申請をするのがおすすめです。
例)30歳 勤続年数6年 退職理由:解雇
月収 30万円(離職前6ヶ月間の賃金総額 180万円)で概算

  
自己都合による離職・定年退職者の給付日数
特定理由離職者・特定受給資格者の給付日数
 →届け出先:お住いの市区町村のハローワーク

妊娠

特定不妊治療費助成金・・・もしかしたら不妊かも?

via pixta.jp
女性の晩婚化がすすんで出産年齢も上がってきています。いざ、結婚し赤ちゃんを望んでもなかなか妊娠できないカップルが少なくありません。2018年の調査では、生まれる赤ちゃんの16人に1人が体外受精で生まれています。

高度な不妊治療は保険適用外で非常に高額(1回20万円~60万円)となるため、その一部を助成するのが不妊治療費助成制度(体外受精・顕微授精)です。男性不妊でも適用になる場合があります。現在、夫婦合算で所得が730万円以内が対象となっていますが、今後、所得制限を緩和するとの動きもあります。
助成金の金額
助成の回数
各自治体で独自の国の基準を超える不妊治療への支援を行っている場合があります。まず、お住いの都道府県・市区町村で確認するようにしてください。

 →届け出先:市町村

生活がひどく困窮してしまった

生活保護制度・・・本当に困った場合「健康で文化的な最低限度の生活を保障」

生活保護制度を聞いたことがある人は多いでしょう。最近では、生活保護制度を扱ったドラマが人気でした。対象となるのは、病気や高齢などで生活に困窮している人に、そのレベルに応じて必要な支援をする制度です。病気で働けない、失業して生活ができない、年金が足りないなどで、生活ができず病院にも通えない人は、生活保護の申請を。

世帯全員での収入や資産が基準となります。
via pixta.jp
生活保護の条件
生活保護は世帯全員が、下記の全てを行ってもなお、生活に困窮する場合が条件となっています
生活扶助基準の例(食費・被服費・光熱水費等) 2020年10月
 →申請先:市区町村の福祉事務所

詳細情報は、それぞれのサイト等で確認してください。

今回は緊急度の高いSOSに対応する「もらえるお金」をご紹介しました。制度の概要となりますので、詳細は窓口で確認することをおすすめします。

この他にも国の制度や自治体独自のお得な制度がたくさんあります。このような制度は基本、届出ベースなので知らないままで損してしまうことも多々あります。困ったことが起きたら、まず、利用できる制度がないかどうか、調べるようにしましょう。これからの長い人生、国のセーフティーネットをあらかじめ知ることで、ちょっとは人生が軽くなると思います。

執筆者:みとみちかこ

〔経歴〕
CFP®ファイナンシャルプランナー・キャリアコンサルタント
大学卒業後、化粧品メーカー入社。マーケティング部にて会報誌の企画・編集を担当。
結婚を機に家計を守る大切さを知りファイナンシャルプランナー資格を取得。
金融の世界に興味をもち外資系生命保険会社へ転職。IT部門でお客様向けの「ライフプランシュミレーション表」のシステム開発に従事。出産を機に生命保険会社を退職後、
現在は、「お金」と「仕事」に悩む人をサポートしたいという思いから金融商品を販売しない独立系ファイナンシャルプランナーとなる。

▼女性のおかねの専門家 FP みとみちかこ
https://mylifefp.com/fp/mitomi/
TOP