ネット銀行は便利だけど住宅ローンでデメリットがある噂は事実なのか?

ネット銀行は便利だけど住宅ローンでデメリットがある噂は事実なのか?

近年、住宅ローンを組む際にネット銀行を利用する人が増えてきましたよね。 実際にネット銀行は便利ですし、普段からネット銀行を利用している人が多いです。 ただ、ネット銀行で住宅ローンを組む場合はメリットとデメリットを知っておく必要があります。 今回はどんなメリットやデメリットがあるのかを紹介していきますね。
近年、住宅ローンを組む際にネット銀行を利用する人が増えてきましたよね。実際にネット銀行は便利ですし、普段からネット銀行を利用している人が多いです。

ただ、ネット銀行で住宅ローンを組む場合はメリットとデメリットを知っておく必要があります。

今回はどんなメリットやデメリットがあるのかを紹介していきますね。

ネット銀行で住宅ローンを組むメリット

こちらでは、まずネット銀行で住宅ローンを組むメリットを見ていきましょう。ネット銀行ならではのメリットが多いので、これだけを見たら即決したい人も出てくるはずです。

金利が低い

基本的にメガバンクと比較して金利が低い特徴があります。住宅ローンは高額になるので、僅かな金利差でも大きな金額につながります。

その点で考えれば、金利が低いのは最大の魅力と言ってもいいかもしれません。

手続きが楽

ネット銀行は名前の通りネットを介して手続きをします。そのため、銀行窓口などに行く時間がない人は手軽で便利ですよね。

自分の都合に合わせてやりとりが可能なので、手続きが楽というのもネット銀行ならではのメリットです。

諸費用面でメリットがある

金利の低さだけではなく諸費用面でのメリットがあることは知っていますか?

繰り上げ返済手数料無料、保証料無料のケースなどもあります。各ネット銀行で諸費用面のメリットは異なるので、しっかりとチェックをしておきましょう。

基本的に金利や費用面でのメリットが多いと考えておきましょう。

ネット銀行で住宅ローンを組むデメリット

ネット銀行で住宅ローンを組む場合メリットばかりという考えを持つ人もいます。でも、ネット銀行だからこそのデメリットもあるのです。

こちらでは、どんなデメリットがあるのかをチェックしていきましょう。

窓口がない

ネット銀行には当然ながら窓口がありません。窓口がないことはメリットにもなりますが、デメリットにもなります。ちょっと何かを聞きたい時などに窓口まで行くことができないからです。

それに人と対面することで「この人は信用できる」という印象を持つこともできません。

そのため、自分の担当になっている人が信用できる人なのかネットを介してでは十分に得られない場合があります。

事務手数料が割高

保証料無料などでメリットがあるネット銀行ですが、保証料が無料でも事務手数料が数十万円という設定がされている場合があります。

逆を言えば、総合的に「あまりお得じゃなくない?」と考えてしまうような金額を設定していることがあるのでしっかりチェックしないとあまりお得ではないこともあるのです。

保証料無料は魅力的ですが、事務手数料が高ければ本末転倒になることも覚えておいてください。

審査が厳しい

ネット銀行は審査が厳しいと言われていますが、これは書類上の対応がメインだからでしょう。銀行のようは情報だけではなく人を見るというケースもあります。

もちろん人だけを見て判断するわけではなく、ある程度情報の信用がないといけませんけどね。

書類上やマニュアル的な対応がメインとなるネット銀行では、やるべきことをしっかりしているだけなのですが審査が厳しいと感じてしまうこともあるようです。

住宅ローンでネット銀行を利用する時はデメリットを知っておこう!

ネット銀行で住宅ローンを組むのはメリットが多いのも事実です。ただし、デメリットがあることも覚えておかないと思わぬ失敗に繋がることがあります。

目先のメリットだけではなく、デメリットもしっかりチェックをして総合的な判断をしてください。

……とは言ってもネット銀行で住宅ローンを組んだ方がお得な人も多いんですけどね。

通常の銀行と比較してどちらのメリットが大きいかを見極めるようにしましょう。
TOP