【2020年 秋最新号!】ふるさと納税お得サイト&高還元率の返礼品は?

【2020年 秋最新号!】ふるさと納税お得サイト&高還元率の返礼品は?

ふるさと納税の制度を利用したことはありますか? ふるさと納税のパートナーサイトには、さまざまなサイトがあります。 税金控除や返礼品はもちろんですが、自分がよりお得になるサイトから寄附したいです。 今回は、ふるさと納税のお得サイトを最新版で解説します。 高還元率の人気返礼品も紹介するので、ぜひ参考になさってください。
ふるさと納税の制度を利用したことはありますか?ふるさと納税のパートナーサイトには、さまざまなサイトがあります。

税金控除や返礼品はもちろんですが、自分がよりお得になるサイトから寄附したいです。今回は、ふるさと納税のお得サイトを最新版で解説します。高還元率の人気返礼品も紹介するので、ぜひ参考になさってください。

【ポイント】ふるさと納税お得サイトは?

ふるさと納税の寄附ができるサイトは近年増加しています。

ふるさと納税の恩恵である返礼品や税金控除だけでなく、サイトから利用するだけでポイント還元やポイントの利用ができたり、ギフト券が貰えるお得なサービスもあるんです!ここでは、ふるさと納税のお得サイトについて解説します。

楽天ふるさと納税

楽天ふるさと納税は、楽天株式会社が運営するパートナーサイトです。知名度も高く、楽天市場のショッピングをするような感覚で手続きできるので簡単。

有名な会社であることも安心感につながります。ふるさと納税の寄付金額に応じて、1ポイント1円の楽天ポイントが貯まるのが魅力。

タイミングでおこなっているキャンペーンに参加してから寄附すると、何十倍といったポイントの付与率になることもあります。

au PAY

au PAYは、KDDI株式会社とauコマース&ライフ株式会社とが共同運営しています。auの人もそうでない人も利用でき、アプリやチャージ式のクレジットカードをつくる必要があります。

au PAYは、auの携帯電話の利用や提携先で貯めたpontaポイントを使ってふるさと納税の支払いが可能です。au携帯決済で払うこともでき、どちらかというとauユーザーにメリットがあるサービス。

auの携帯電話を利用しつつ貯めたポイントで寄附をして、返礼品や税金控除が受けられますが、ふるさと納税でpontaポイントを貯めることはできません。

Yahoo!ふるさと納税

Yahoo!ふるさと納税は、有名なYahooが運営するサイトです。知名度も高く安心して利用できます。Yahooショッピングで買い物をするのと同じ感覚で手続きできるのが魅力。

残念ながら2020年3月末でサービスを終了してしまいましたが、まだおこなっていると思っている人も多く検索率が高いです。Yahoo!ふるさと納税は、Tポイントを使ってふるさと納税ができるのが人気でしたが、ふるさと納税でTポイントは貯まりません。

【Amazonギフト券】ふるさと納税お得サイトは?

ふるさと納税をするのにお得なサイトには、寄付金額によってAmazonギフト券が還元されるサイトがあります。普段Amazonで買い物をする人には、非常にお得なサイトです。ここでは、ふるさと納税をするとAmazonギフト券を貰えるサイトについて解説します。

ふるなび

ふるなびは、東証一部に上場している株式会社アイモバイルが運営するサイトです。ふるさと納税の寄付金額に応じて、Amazonギフト券で還元するサービスが人気。一部上場しているので、安心感があるのも魅力です。

1万円寄附すると100円ほどのAmazonギフト券の還元で、ポイント還元率は3~4%。キャンペーン時に寄附をすると、Amazonギフト券が2倍や3倍の額になることも。掲載自治体数が389と少ないのがデメリットです。

ふるさとプレミアム

ふるさとプレミアムは、株式会社ユニメディアが運営するサイトです。掲載自治体数が62と少ないのがデメリットですが、寄付金額に応じてAmazonギフト券が還元されるのが魅力です。

秋のキャンペーンの最中には、寄付金額の5%がAmazonギフト券で還元されてお得。掲載返礼品数も少ないので、物足りなく感じる人もいます。

ふるさと本舗

ふるさと本舗は、株式会社VOYAGE GROUPが運営するサイトです。掲載自治体数は26と少ないですが、秋のキャンペーン期間中は寄付金額の6%をAmazonギフト券に還元してくれます。

Amazonギフト券はサイトによって、ギフトコードで還元されることも。Amazonの画面に直接コードを入力してチャージする方法です。どちらにしてもAmazonを頻繁に利用する人にはメリットが高いサービス。

ふるさと納税の高還元率なお得返礼品は?

ふるさと納税の返礼品は、寄付金額と同等かそれ以上の高還元な品が豊富に揃っています。一人暮らしなのか、家族が大勢いるのか、夫婦だけなのかなど暮らしによって選ぶものは変わってきますが、せっかくならお得感の高い品を受け取りたいです。

ここでは、ふるさと納税の返礼品のなかでも人気のある高還元の品を紹介します。

お肉

ふるさと納税の返礼品のなかでも、お肉類は非常に人気が高いです。還元率が100%を超えるものもあって驚きを隠せません。

特に2020年は新型コロナウイルスの影響で、どの地域も大打撃を受けています。返礼品に新型コロナウイルス支援などと記載のあるものは、高還元となっているようです。

鹿児島県産黒毛和牛では、2万5千円寄附で還元率99.9%の2020gの大容量のお肉が届きます。熊本県益城町の国産馬刺し赤身では、1万円の寄附で還元率97.2%の600gの馬肉の恩恵が。これに税金控除もあるのですから、申し訳ないくらいお得です。

お米

ふるさと納税の返礼品のなかでも、お米はどの世帯にも人気で品切れになることも。ふるさと納税のタイミングを計らえば、普段は高価な新米も毎年味わえます。

福岡県みやま市では、銀座の料亭ご愛用の「みやま米」が2万円の寄附で、還元率99.4%の20kgで受け取れます。返礼品がお米を選んだ場合の平均還元率は70%ほど。還元率99.4%のお米にはなかなか出会えないので、非常にお得です。

海鮮

ふるさと納税の返礼品のなかで、お酒と一緒に選ばれるのが海鮮類です。赤身や白身、貝類、いくらやウニといった旬の海の幸が堪能できます。

高知県芸西村のカツオのたたきは、訳アリですが8千円の寄附で99.5%の還元率の1.5kgが恩恵として貰えます。鹿児島県産大崎町のおおさきうなぎでは、1万1千円の寄附で還元率98.2%の600gが届きます。

あくまで全サイトでの総合人気ですが、普段はスーパーやデパートなどで高価で手が届かない海鮮類も、こんなにお得に試すことができて嬉しいです。

ふるさと納税はお得サイトと高還元率な返礼品の両方で決めよう

2020年秋季の、ふるさと納税のお得サイトと高還元率な返礼品について解説しました。

ふるさと納税のお得サイトには、ポイントの利用や貯蓄や、ギフト券に還元できるといったサービスがあります。返礼品や税金控除以外にもお得をゲットできて嬉しいです。

ふるさと納税の返礼品は、寄付金と同等かそれ以上の高還元な品の恩恵も受けられます。還元率が100%を超えたり、99%の名産品が豊富で素晴らしいです。ふるさと納税をする際は、お得なサイトと返礼品の両方で検討してみてください。
TOP