キャッシュレス決済のメリットやデメリットは?使いすぎ防止に効果的な方法について

キャッシュレス決済のメリットやデメリットは?使いすぎ防止に効果的な方法について

近年、キャッシュレス決済を利用している人は多いのではないでしょうか。 私も使うまでは「これって本当に便利なの?」と思っていたんですけど、実際に使ってみて生活が変わりましたね。 今ではキャッシュレス決済がないと不便さを感じるほど愛用しています。 ただ、キャッシュレス決済にはメリットやデメリットもあるんです。 今回は使いすぎ防止と合わせてどんな魅力や注意点があるのかなども紹介していきましょう。
近年、キャッシュレス決済を利用している人は多いのではないでしょうか。私も使うまでは「これって本当に便利なの?」と思っていたんですけど、実際に使ってみて生活が変わりましたね。

今ではキャッシュレス決済がないと不便さを感じるほど愛用しています。

ただ、キャッシュレス決済にはメリットやデメリットもあるんです。今回は使いすぎ防止と合わせてどんな魅力や注意点があるのかなども紹介していきましょう。

キャッシュレス決済のメリット

via pixta.jp
こちらでは、キャッシュレス決済のメリットについて見ていきましょう。様々なメリットがありますが、その中でも特に注目して欲しいメリットを紹介します。

まだキャッシュレス決済を利用したことがない人は、ぜひどんなメリットがあるかチェックしてください。

現金を持ち歩かなくていい

キャッシュレス決済の最大のメリットと言えば、やはり現金を持ち歩かなくていいということです。現金を持ち歩くことでいろいろな不安とかありますよね。中にはちょっとした買い物で現金を持ち歩きたくない人も増えています。

そんな人にこそおすすめしたいのが、キャッシュレス決済です。スマホにアプリをインストールして設定をするだけで、簡単に使うことができます。

素早い会計が可能

会計時に小銭を出すことで、若干もたついてしまう人もいますよね。そんな人にもキャッシュレス決済はおすすめです。バーコードを読み取ってもらうだけで、簡単に支払いが可能となります。

レジでちょっともたついてしまう人などは、キャッシュレス決済を使ってみてください。

私は元々クレジットカードなどもあまり使わない現金派だったんですけど、キャッシュレス決済を一度使ってからは現金を持たなくなりましたね。買い物などもバーコードを予め用意しておいて、パッと出すだけなのですごく楽です。

ポイントが貯まる

利用するキャッシュレス決済によって変わってきますが、ポイントが貯まる特徴があります。Pontaポイントやdポイントなど、普段気軽に使っているものが多くありますよね。それらに対応しているキャッシュレス決済アプリを利用することで、お得にポイントを貯められます。

例えば、エディオンの場合はd払いを選択することでdポイントはもちろんですが、エディオンポイントも貯まるようになっています。

ポイントをダブルで貯められるのも、キャッシュレス決済ならではの特徴と言ってもいいですね。ただ、すべてのキャッシュレス決済がダブル獲得ポイント対応というわけではないので気をつけましょう。

キャッシュレス決済のデメリット

こちらでは、キャッシュレス決済のデメリットについて見ていきましょう。キャッシュレス決済はメリットばかりに思われがちですが、実はそうではないんです。

デメリット部分をしっかり知っておかないと、不測の事態に陥ってしまう可能性があるので気をつけてくださいね。

ハードルが高い

高齢者などネット環境などに疎い人にとって、キャッシュレス決済は若干ハードルが高いようです。誰だって不慣れなものはハードルが高く感じがちですよね。高齢者全員というわけではありませんが、意外とネットなどに疎い人は多いです。

そういった人たちにとっては、キャッシュレス決済がどれだけ便利でも利用しづらいようです。

実際に使ってみると「便利!」と分かるんですけど、使うまでの道のりが長いんですよね。キャッシュレス決済アプリによっては対応していないところもあるので、すべてが同じに思えている人にとっては「キャッシュレス決済アプリなのになぜ使えないんだ」と疑問視することもあるようです。

使いすぎる可能性がある

最大のデメリットと言っても過言ではないもの、それは使いすぎです。私自身がそうなのですが、現金の時には「使いすぎないように気を付けよう」と思っていても、キャッシュレス決済だと簡単に使ってしまう傾向があります。

同じ1万円を使う場合でも、現金とキャッシュレス決済では重みが違ってくるんです。そのため、便利だからと言って使っていると想像以上に使ってしまって支払いが困難になる人もいます。

お金を使っている感覚が鈍くなる

先述したように、現金とキャッシュレス決済では使っているお金の重みが変わってきます。アプリを起動してバーコードを提示すれば、簡単に買い物をすることができます。お金を払って買うということがないので、金銭感覚が狂ってしまう人が多いんです。

実際にキャッシュレス決済を利用している人は、ちょっと買いすぎたということが増えていませんか?
私も最初の頃は使いすぎる傾向がありました。

普段であれば買わないようなものも、キャッシュレス決済を利用すると気が緩んでしまうんですよね。

キャッシュレスによる使いすぎ防止方法とは?

via pixta.jp
キャッシュレス決済は意外と利用しすぎてしまう人がいます。気づいたら「こんなに使っていたんだ」と慌ててしまう人も多いでしょう。

こちらでは、どうすればキャッシュレス決済による使いすぎ防止ができるのかを見ていきましょう。ついつい使いすぎてしまう人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

オートチャージをオフにする

電子マネーの場合、チャージをした分だけ使えるという特徴を持っています。なかにはオートチャージ機能がついているものもあるんです。一定以下になると自動的にチャージをするため、意外と使いすぎてしまう傾向があります。

使いすぎ防止のためには、オートチャージをオフにしておいてください。オフにすることで、自動的にチャージがされなくなるので使いすぎることはありません。

ある程度の予算を決めておく

キャッシュレス決済で使いすぎ防止の際に覚えておきたいことが『予算を決めること』です。1ヶ月にいくらまで使うのかということを、しっかり決めておきましょう。予算を決めるなんて誰でもできると思っている人もいるかもしれませんね。

でも、意外と予算を決めずに使っている人は多いんです。予算を決めることで無駄な買い物を防ぐことができます。

残高をこまめにチェックする

キャッシュレス決済でお金を使いすぎる原因として、銀行口座の残高を確認していないことです。現金を使いすぎない理由として、現金が減っているのを自分の目で見ているからです。キャッシュレス決済の場合は、どうしても数字だけしか目に留まりません。

お金が減っていく感覚を実感できないので使いすぎてしまうのです。

銀行口座をこまめにチェックして、残高が減っていくのを見ることで『お金を使っている実感』を得られるようになります。そうすることで、しっかりと使いすぎて防止につながるのです。

おすすめのキャッシュレス決済アプリとは?

こちらでは、おすすめのキャッシュレス決済アプリについて見ていきましょう。キャッシュレス決済アプリと言っても、様々なものがあります。

「どれを使えばいいの?」と悩んでしまう人も多いですよね。

実際に、私も現在使っているキャッシュレス決済アプリを決めるまでに結構時間がかかりました。こちらでは、特におすすめしたいキャッシュレス決済アプリについて紹介します。

楽天ペイ

楽天カードなどを持っている人は、楽天ペイがおすすめです。Suicaとの連動や支払い方法の多さに特徴があります。ポイント還元率も高いので、主婦層に高い人気を誇っているキャッシュレス決済アプリです。

ただ、支払い方法が多いということは若干ややこしさを覚えてしまう人もいるようです。

楽天カードからのチャージも可能であり、あらかじめチャージすることで浪費を抑えられるという特徴もあるのでおすすめです。

PayPay

キャッシュレス決済アプリの定番と言えば、やはりPayPayではないでしょうか。CMなどでも見かけることが多いので、メインのキャッシュレス決済アプリにしている人も多いはずです。ポイント還元率も比較的高いだけではなく、全国230万か所で使用できるという魅力があります。

キャッシュレス決済は選んだものによっては使えないものも少なくありません。リピートしている店がキャッシュレス決済に対応していないこともあるでしょう。

どこでも使えるキャッシュレス決済アプリを求めているなら、PayPayがおすすめです。ちなみに、Yahoo!のサービスやヤフーカードでお得になるというメリットもありますよ。

d払い

ドコモユーザーにおすすめしたいキャッシュレス決済アプリがd払いです。還元ポイントはdポイントであり、dポイントを多く使う人におすすめされています。還元率は他のキャッシュレス決済アプリと比較すると高いということは言えません。

ドコモユーザーの場合は、携帯払いが可能です。

つまり、翌月のスマホ料金と一緒にd払いで利用した分が請求されるという支払い方法もできます。そのため、ドコモユーザーにとってはぜひメインにしてほしいキャッシュレス決済アプリと言ってもいいいでしょう。

一般的な還元率は高くはありませんが、キャンペーンなどを利用することで高ポイント還元が期待されています。dアニメストアやdTV、dブックなどをよく利用する人はぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

初めて利用する人へのキャンペーンなど、様々なものがあるのでおすすめです。

キャッシュレス決済は使いすぎ防止も考えておこう

キャッシュレス決済アプリは便利なものです。しかし、便利な分だけ落とし穴もあることをしっかりと覚えておきましょう。意外と使いすぎて支払いに困ってしまったという人も少なくありません。便利なものだからこそ、計画的な利用をしないと大変なことになるんです。

キャッシュレス決済アプリは様々なものがあるので、自分にとって最もメリットが高いものを選ぶようにしましょう。

スマホのキャリアに合わせることで恩恵を最大限受けることができる場合もあるのです。安易に決めるのではなく、色々と比較してから決めるようにしましょう。
TOP