毎月お金がないと悩んでいる大学生必見!~貯金するコツを身に付けよう~

毎月お金がないと悩んでいる大学生必見!~貯金するコツを身に付けよう~

「気がつけば財布の中身は空っぽ。」「給料日までまだ1週間もある。」そんな経験をしている大学生も多いのではないでしょうか。飲み会やデートに行き、欲しいものを買っていると、すぐにお金は無くなってしまいます。アルバイトを始めた当初は、しっかりと貯金をしようと考えていても、現実はそう簡単にはいきません。貯金どころか毎月どう乗り切るかで精一杯。
「気がつけば財布の中身は空っぽ。」「給料日までまだ1週間もある。」そんな経験をしている大学生も多いのではないでしょうか。飲み会やデートに行き、欲しいものを買っていると、すぐにお金は無くなってしまいます。アルバイトを始めた当初は、しっかりと貯金をしようと考えていても、現実はそう簡単にはいきません。貯金どころか毎月どう乗り切るかで精一杯。

「社会人になったら自由な時間が無くなってしまうから、大学生のうちにしっかりと遊んでおかないと!」と考える人は多いです。とはいえ、肝心のお金が無くなってしまっては、欲しいものを買うことも、出かけることもできません。まさに、大学生についてまわる悩みといえるでしょう。

多くの場合、社会人になれば大学生の時よりも収入が増えるでしょう。しかし、できることなら大学生のうちに少しでも貯金はしておきたいもの。貯金なんてできないと思っている大学生は多いですが、実際には、貯金することは難しいことではありません。

大学生でもコツを掴めば、簡単に貯金することができるようになるのです。ここからは大学生でも貯金できる3つのコツを紹介していきましょう。

貯金できるコツ①~家計簿をつける~

貯金できるコツの一つ目は、家計簿をつけることです。意外と自分の収入や出費の内訳を把握している大学生は少ないのではないでしょうか。「自分が毎月どれだけの収入があって、どこにどれだけお金を使っているのか。」を把握することで対策を打つことができるようになります。また、残高があとどれだけあるかもわかるので、計画的にお金の管理をすることができるのです。

家計簿と聞くと、毎回手帳に書きこんだりややこしい管理をしたり、面倒なイメージを持っている人もいるかもしれません。しかし、今ではスマホのアプリなど、簡単かつ分かりやすく管理できるツールがたくさんあります。中には、いちいち打ち込まなくてもレシートの写真を撮るだけで管理してくれるアプリもあります。簡単に始められるので家計簿アプリをインストールしてみるのはおすすめです。

貯金できるコツ②~時給の高いアルバイトをする~

二つ目のコツは、時給の高いアルバイトをすることです。何といっても収入を増やすことが一番手っ取り早く貯金する方法といえます。大学生は、できるアルバイトの種類や、探せる距離が限られてくるので、なかなか難しいかもしれませんが、好条件のアルバイトは意外とたくさんあります。今では、在宅でできる仕事もたくさんあるので、資格や趣味を生かせる職種で探してみるのも良いでしょう。

また、時給だけでなく福利厚生や待遇も大学生であれば重視したいポイントです。あまり細かくチェックする人は少ないのですが、交通費も馬鹿になりません。交通費が全額支給されるのか、そのほかの負担も手厚いかどうかは大切です。また、一人暮らしをしている大学生であれば、まかないが食べられるアルバイトを選ぶのも一つといえます。少しでも食費を抑えることで貯金できるようになるでしょう。

前提として、収入が増えたからといって贅沢をしたり高いものを買ったりしてしまうようになれば、依然として貯金はできないままなので注意が必要です。

貯金できるコツ③~無駄な出費をなくす~

三つ目のコツは、無駄な出費をなくすことです。大学生といえば、サークルの飲み会や合宿など、お金がかかる機会がたくさんあります。楽しさのあまりお金のことを考えず毎回参加してしまう人は多いです。

もし貯金をしたいのであれば、毎月の遊びを一つでも減らしてみてはいかがでしょうか?飲み会であれば、1回参加しただけでも3~5000円はかかります。そのお金を毎月貯金するだけで大きく変わるでしょう。

それでも「楽しい時間は減らしたくない!」という大学生にはもう一つおすすめのコツがあります。それは、自炊をすることです。授業とアルバイトで疲れて作るのが面倒になり、外食やコンビニで済ます大学生はたくさんいます。余談にはなりますが、料理ができる女性は魅力的ですが、最近では、料理ができる男性も異性からのポイントは高いのです。

一回の外食であれば1000円ほどかかりますが、自炊であれば、500円以下に抑えることも可能です。この機会に自炊を始めてみることも、貯金できるおすすめのコツ、さらには魅力的な人に近づく秘訣といえるでしょう。

貯金するコツを身に付けて楽しい大学生活を送ろう!

via pixta.jp
いかがでしたか?大学生はお金がかかってしまうものです。しかし、考え方や方法を変えるだけで少しでも貯金することはできるようになります。貯金できずに苦労している大学生は、ぜひ貯金できるコツを意識しながら行動してみてください。

とはいえ、大学生の本分は学ぶこと。これは絶対に揺らいではいけません。アルバイトばかりをして学業を疎かにしてしまったり、遊びほおけて眠たいまま授業に出席したり...

なんてことのないように注意が必要です。無理のない範囲で少額ずつでも貯金できる習慣を身に付けてみましょう!
TOP