節約や貯金におすすめアプリ7選!銀行口座と連携型もあり

節約や貯金におすすめアプリ7選!銀行口座と連携型もあり

毎日節約を頑張っても、なかなか貯金が増えない方は少なくありません。もしかしたら、節約や貯金のルールを決めていないのではないでしょうか。 貯金を増やすなら、適当に進めるのではなく、ルールに基づくのが大切です。機械的に管理できるアプリなら、手間なく節約や貯金の管理ができます。 節約や貯金が苦手な人向けに、おすすめアプリを紹介します。

節約や貯金におすすめアプリ7選!銀行口座と連携型もあり

毎日節約を頑張っても、なかなか貯金が増えない方は少なくありません。もしかしたら、節約や貯金のルールを決めていないのではないでしょうか。

貯金を増やすなら、適当に進めるのではなく、ルールに基づくのが大切です。機械的に管理できるアプリなら、手間なく節約や貯金の管理ができます。

節約や貯金が苦手な人向けに、おすすめアプリを紹介します。

銀行連携のおすすめアプリ

銀行口座と連携できるアプリなら、自動で貯金管理ができます。現段階では提携銀行は限られていますが、対象銀行を使っているならおすすめです。

finbee

finbeeは、銀行連携アプリとして初めて登場しました。連携可能な銀行は、住信SBIネット銀行、みずほ銀行などです。今後も利用可能な金融機関が増えていく予定のため、詳細をチェックしてみましょう。

貯金のルールは、数種類から選べます。目的ごとの貯金や、歩いたら貯金、誰かとシェアする貯金などです。節約と貯金を結びつけることも可能で、お弁当を作ったら貯金などのルールもあります。

しらたま

家計簿アプリでおなじみの、株式会社マネーフォワード提供アプリです。連携銀行は、住信SBIネット銀行のみ対応しています。今後は使える金融機関も増えていく予定のようです。

貯金ルールは、積み立てとおつり貯金の2種類です。毎月決まった額を貯めたいなら、積み立て貯金を選びましょう。知らないうちに貯めたい方は、おつり貯金がおすすめです。

節約や貯金におすすめアプリ

節約しながら貯金を増やしたい方は、便利なアプリを活用してみましょう。家計簿アプリや貯金額を管理するアプリの利用がおすすめです。

マネーフォワード ME

マネーフォワード MEは、しらたま同様の会社が運営するアプリです。両アプリを、目的別に使い分けることもできます。

家計簿アプリとして王道で、提携数の多さでも人気があります。連携は、クレジットカード・銀行口座・電子マネーなど2,660以上です。

レシートをスマホで撮影するだけで、簡単に家計簿入力ができます。カードやポイントなどの管理としてもおすすめです。

Zaim

900万ダウンロード実績のある、人気の家計簿アプリです。連携は、銀行・クレジットカード・電子マネーなど約1,500以上あります。

レシートをスマホで撮影するだけ入力でき、手入力も可能です。特売情報から、確定申告など、暮らしに役立つ情報をサポートしてくれます。世界151貨幣通貨にも対応し、海外旅行によく行く方にもおすすめです。

MoneyTree

クレジットカード、銀行、電子マネーなどが一括管理できるアプリです。連携数は国内2,700種類以上で、50社まで登録できます。残高データは永年保存のため、長く管理したい方におすすめです。

情報はAIでの自動判別が可能で、管理する手間がありません。ポイント消失前にお知らせする機能も便利です。データの更新はバックグラウンドの自動更新で、アプリを開かなくても最新の情報に更新されます。

GAMAN

毎日の節約におすすめのアプリです。お菓子を買いたい、お酒を飲みたいなどちょっとした我慢に使えます。あらかじめ項目を選んだら、衝動がおきたときにアプリを起動するだけです。

どのくらい貯蓄ができたか、目で確認できるアプリです。自己申告制ではありますが、ゲーム感覚で楽しむことができます。

超シンプル「貯金箱」 - シンプルで簡単に使える -

14万ダウンロード突破の、シンプルな貯金アプリです。紙幣や貨幣別に、貯金した額がわかります。貯めたい目標を設定したら、後はコツコツとアプリを使って貯めていきます。

お財布の中の小銭を貯金したい方におすすめです。貯金箱内の金額がわかりやすく、目標に達成したらお金を使いましょう。

アプリで節約や貯金を楽に管理しよう

節約や貯金に使えるアプリは、超有名なものからシンプルなものまであります。どのアプリにするか迷ったら、人気のアプリを選んでみてはどうでしょうか。

一部有料サービスもありますが、どれも基本操作は無料で使えます。
TOP