お金が貯まる方法とは?財布選びに風水を役立てよう!

お金が貯まる方法とは?財布選びに風水を役立てよう!

風水にはさまざまな効果がありますよね。 意外と自分で風水的にアリだと思っていたものがNGだったりする場合があります。 今回は風水でお金が貯まる方法の財布編について紹介していきましょう(`・ω・´)
風水にはさまざまな効果がありますよね。意外と自分で風水的にアリだと思っていたものがNGだったりする場合があります。

今回は風水でお金が貯まる方法の財布編について紹介していきましょう(`・ω・´)

風水で選ぶ金運アップの財布とは?

via pixta.jp
自分の財布を見てみてください。どんな状態ですか?財布の替え時っていつなんだろう?と思っている人も多いのではないでしょうか。ちなみに風水でいわれている財布の寿命は1,000日と言われています。約3年という期間になります。
こちらでは、金運アップ効果が期待できる財布について見ていきましょう。風水を気にしている人は、ぜひ覚えて春財布選びに役立ててくださいね(n*´ω`*n)

高級ブランド財布にはパワーがある

高級ブランドの財布は「散財」と言う人もいますが、風水的には金運パワーがあります。特にブランドロゴが連続的に繰り返されている柄になっていると着々とお金が貯まると示唆されています。

金運パワーを得るために、財布は良いものを使うべきという意見もありますよね。それは、風水的にブランドが持つパワーを借りることが出来るからなのでしょう(`・ω・´)

ベージュやブラウン、ブラックの財布を持とう

金運が安定するカラーとしては、ブラックやブラウン、ベージュのカラー財布がおすすめされています。それだけではなく、ゴールドカラーの財布もおすすめですね。

金運アップと言えばイエローというイメージがありますが、実はこういった落ち着いた色の方がおすすめされているんだと覚えておきましょう(`・ω・´)

無駄遣い防止にはファスナー付きの財布がおすすめ!

ファスナー付きの財布は無駄遣い防止の効果が期待されています。がま口タイプや開閉具が留め具になっているものも同様の効果が期待できるので、節約の意味で持っておくようにしましょう(`・ω・´)

ちなみに、ファスナーはゴールド色のものが良いと言われていますよ(n*´ω`*n)

お金が貯まる方法として選んではいけない財布とは?

こちらでは、金運アップ効果を求める人が選んではいけない財布について見ていきましょう(`・ω・´)

どんな財布がNGとされているのか、しっかりチェックしてみてくださいね。

イエロー系

金運カラーとされているイエロー系は、はっきり言って正反対の意味を持つこともあるのです。黄色は遊び心をくすぐる色でもあるので、お金が外に遊びに行くという意味を持っています。

お金と隣接する部分がイエローであれば問題ないのですが、外側がイエローだと逆効果になってしまうのだと覚えておきましょう。

レッド系

レッド系の財布もおすすめされていません。なぜなら「赤字」を意味するからです(;´・ω・)

元気や勢いを与えてくれる色ではあるのですが、それが金運にも影響してしまって元気に勢いよくお金を使ってしまうことになります。

例え高級ブランド財布だとしても、赤というだけでお金が貯まらず出費ばかりになってしまうので注意してくださいね(;^ω^)

花柄

可愛い花柄財布は持っていてテンションが高くなりますよね。でも、風水的に花柄も良くないのです。

なぜなら、花柄は人間関係の運をアップしてくれます。良縁を結んでくれるのですが、その分交際費が過剰にかかってしまうんですよ……(ノД`)・゜・。

人間関係が良いからこそ、金運面ではあまり良い効果を得られないので注意して下さい。ただ、赤い花柄は仕事での人間関係が広がると言われているので仕事の時は赤い花柄財布を持っていてもいいかもしれませんね!








風水でお金が貯まる方法や財布などをチェックしよう!

風水でお金が貯まる方法などはさまざまなものがあります。財布ひとつについてもいろいろな見方があるので、さまざまな方向からチェックするようにしてください。

イエローは金運アップというだけで、黄色財布を持つ人もいますがしっかり本当の意味を見極めないと大変なことになるので気をつけてくださいね(;^ω^)

無難な財布であれば黒や茶色、ベージュなどのものを持つようにしましょう!
TOP