色々と便利!電車以外でも使用できるICカード

色々と便利!電車以外でも使用できるICカード

駅に設置されている券売機。近年では、切符よりもICカードのチャージで利用する方を多く見かけます。 これ1枚を持っているだけで交通機関の乗り降りが簡単に出来ますし、お店や自動販売機などでも使用出来るお店がだんだんと増えてきていますよね。

ICカードを持っている人は多いけど、電車はほとんど使わない……?

駅に設置されている券売機。近年では、切符よりもICカードのチャージで利用する方を多く見かけます。
これ1枚を持っているだけで交通機関の乗り降りが簡単に出来ますし、お店や自動販売機などでも使用出来るお店がだんだんと増えてきていますよね。

半数以上の人は月に1回以下?電車に乗らない!?お店でICカードを利用する人が増加

よく耳にするICカード名といえば、SuicaやPASMOなどといった交通系のものかと思います。「電車もバスも、PASMO♪」と一時期CMソングが頻繁に流れていたように、ICカードを最も利用する場所として思い浮かべるのは、やはり交通機関という方が多いのではないでしょうか?
しかし、電車に乗る頻度でアンケートをとってみたところ……なんと、半数以上もの人が月に2~3回も電車に乗らないことが分かりました!

若年層の方は仕事などの関係もあり、「週に4~5回くらい」という回答が多かったですが、女性はどの年代でも「それ以下」が最も多く、あまり電車に乗らないことが分かります。この結果を見て生まれてくる疑問は……「ではみんな、どこでICカードを使うの?」ということですね。

そこで、同じ人たちを対象に今度はこんな質問を投げかけてみました。
「ない」と言う回答が多いものの32.6%の人は「はい」と、コンビニや飲食店でICカードを利用していることが分かりました。

最近ではオートチャージ機能もあるため、残金なども気にせず会計を済ますことができるのでとても便利ですよね。また、カバンからお財布を出し小銭を探したり、お釣りをもらうといった手間も省けるので、忙しく時間がない時などはとても助かりますよね。

このように今は、電車以外の場所でもICカードは使われているようです。

こうして考えてみると、色々なメリットも見つかってくるのではないでしょうか。もし今、ICカードを持っているけど全く使っていない・持っていないという方は、様々な使用方法を調べて普段から持ち歩くことを検討してみるのも良いのではないでしょうか。
TOP