ネットバンキングのやり方は難しい?誰でもできるって本当?

ネットバンキングのやり方は難しい?誰でもできるって本当?

これからネットバンキングを利用してみたいという人もいるはずです。 今回はどうすればネットバンキングを利用できるのか、そのやり方などについて見ていきましょう。 便利なネットバンキングに興味がある人は、ぜひ参考にしてみてくださいね(n*´ω`*n)
これからネットバンキングを利用してみたいという人もいるはずです。今回はどうすればネットバンキングを利用できるのか、そのやり方などについて見ていきましょう。

便利なネットバンキングに興味がある人は、ぜひ参考にしてみてくださいね(n*´ω`*n)

ネットバンキングが利用できる銀行は?

ネットバンキングが利用できる銀行はどんなところがあるのでしょうか。これからネットバンキングを利用する人は、対応している銀行があるかを見ていきましょう。

都市銀行

都市銀行、地方銀行、ゆうちょなど各地域で利用者が多い銀行が対応しています。みずほ銀行ならみずほダイレクト、ゆうちょ銀行ならゆうちょダイレクトという名称です。

基本的に都市銀行や地方銀行、ゆうちょ銀行の場合はATMや窓口利用の他にネットバンキングを利用できるようになるので、取引の幅が増えていくということなのです。

ネット支店

銀行の中にはインターネット上に支店を開いているところがあります。スルガ銀行の場合はドリームダイレクト支店など、これらの支店口座が存在するのです。

現金の入出金はATMをメインにして、取引自体はネットで行うのが一般的です。

ネット銀行

ジャパンネット銀行やソニー銀行などネット銀行と呼ばれるものがあります。実在の店舗はなく、インターネット上で取引をする銀行です。

現金の入出金はネット支店同様にATMで行い、取引もネットで行います。ネットバンキングはATMまで行かなくてもいいので、比較的利用しやすい特徴があります。

ネットバンキングのやり方とは?

こちらでは、これからネットバンキングを利用する人のためにどんなやり方をすればいいのかについて見ていきましょう(`・ω・´)

ネットバンキングは便利なので、使う、使わない問わず持っておくといざという時に便利ですよ。

ネットで作成可能

基本的にネットで作成可能です。ネット銀行の場合は実店舗がないので、ネット上で申請するしかありません。いつでも自分の都合のいい時間で申請ができるのでおすすめです(*´ω`*)

口座情報を入力したら即利用できる

都市銀行、地方銀行、ゆうちょ銀行などの口座を持っている場合はアプリなどに口座情報を入力することで利用可能となります。既に所持している口座なので、基本的に誰でも使えるようになるはずです(n*´ω`*n)

実際に私も利用はしていませんが、ネットバンキングの口座は持っています。いざという時に便利なので、少しずつ使っていこうかなー、と(*´ω`*)

アプリをダウンロードする

ネットバンキングを最大限に活用するなら、アプリダウンロードをおすすめします。ブラウザでも可能ではありますが、アプリの方がスムーズに対応出来る場合がほとんどだからです。

アプリをダウンロードしておけば、すぐにアプリ起動で残高証明の確認や振り込みなどが出来ます。ネットバンキングを最大限に利用するなら、アプリまでダウンロードする必要がありますね(*^-^*)

基本的にネットバンキングはアプリを提供しているところがほとんどですが、中にはアプリがないところもあるようです(・_・;)

必ずしもアプリがあるわけではないことを覚えておきましょう(;´・ω・)

ネットバンキングを上手く活用しよう

ネットバンキングを上手く活用することで、取引がスムーズになったというケースも多くあります。

一般銀行のATMや窓口まで行くのもいいですが、ネットバンキングの口座などを作っておいてスムーズな対応を可能にしてみてはいいかがでしょうか。

基本的にネットバンキングの申請は、ネット上の指示に従うだけで問題ありません。特別なことは何もないので、誰でも申請して口座取得などをすることができるはずです(n*´ω`*n)
TOP