FXの初心者が利益を得るために注意しておきたいポイントと運用のコツ

FXの初心者が利益を得るために注意しておきたいポイントと運用のコツ

お金を増やしたい!と思ったとき、FXを思いつく人もいるでしょう。 でもFXの経験がないし、資産運用にうといから…と心配していませんか? 本記事では、FXの初心者でも稼ぐ方法や注意点についてお話します。
お金を増やしたい!と思ったとき、FXを思いつく人もいるでしょう。でもFXの経験がないし、資産運用にうといから…と心配していませんか?

本記事では、FXの初心者でも稼ぐ方法や注意点についてお話します。
日本円を外国の通貨に換える取引を「外国為替取引」といいます。たとえば日本円を米ドルに換えることを「ドル買い」あるいは「円売り」といいます。ところが、通貨の価値は刻一刻と変わっていきます。1米ドル=120円だったり、121円だったりします。この価格変動に着目して取引する投資がFXなのです。

FXはなぜ初心者にも人気があるの?

FXは、外国為替証拠金取引のこと。異なる2つの通貨を売買して、差額で利益を求める取引です。

初心者にも人気のあるFX。なぜ初心者にも人気があるのか、基本の取引方法と合わせて紹介しますね。

FXの取引ルールはわかりやすい!

まず、FXの取引ルールを理解しておきましょう。例えば、日本円と米ドルで取引をするとします。

外国為替には、1ドル100円などの相場がありますよね。為替は、常に変動しています。FXでは為替の変動を利用して売買をおこない、利益をねらうのです。

1ドル100円の為替相場のときに10ドル買ったら、1,000円の出費になります。しかし、1,000円で買った10ドルを1ドル110円の為替相場のときに売れば、100円の利益が出ます。

為替相場が1ドル90円のときに10ドル売れば、900円が手元に入ります。10ドルを1,000円で買ったのに売ったら900円にしかならないのでは、100円の損です。

FXの取引方法は、こんな単純なルールが基本になっています。

情報収集が簡単で初心者にも楽

FXが初心者にも人気の理由は、情報収集が簡単なことも関係しています。株式投資だと、何千社もある上場企業からどの企業の株式を売買するか決めなければなりません。

FXはといえば、直接取引に関係するのは2つの通貨のみ。複数の通貨を取引するとしても、せいぜい10種類くらいの通貨について相場の動向をチェックしておけばよいのです。

これなら、忙しい人や難しいことはわからないという人でも簡単に始められるでしょう。

安い手数料で24時間取引できる

FXって時間がかかりそう…と思う人もいるでしょうが、実はスキマ時間を使ってできるのが人気の秘密。取引は24時間可能ですから、自分の都合のよい時間をあてられます。

手数料の安さも、魅力です。

安いだけでなく、取引手数料を無料にしているFX会社もあるほどです。
1.『スマホでスピード本人確認』の利用なら最短1時間で取引開始
2.初心者からデイトレーダーまで好評の取引ツール
3.カスタマーサポートも充実で初心者も安心
4.安心安全の『全額信託保全』導入済み
5.業界初!『時事通信社』ニュース配信

FX初心者が注意しておきたいリスクとは?

簡単に利益を得ることも可能な一方で、FXにはリスクもあります。初心者は特に、慎重に注意しておくことが大切です。

ただし、FXのリスクはコントロールすることもできます。上手くリスクをコントロールして、FXで利益をねらいましょう。

動きすぎる為替相場と動かなさすぎる為替相場に注意

FXでは、為替の値動きによって利益を出すことができます。しかし、値動き次第では損失になってしまうこともあります。為替の変動には、注意が必要です。

特に為替の値動きが大きいときは、大きな利益をねらえる一方で大きな損失を出してしまうリスクがあります。

逆に、値動きが少ない為替は売買しても大した利益になりません。損失しても額は少なくなりますが、あまり利益が出ない点は理解しておきましょう。

スリッページに注意

FXでは、売買の注文をしたときのレートと実際に約定したときのレートに差が出てしまうこと。約定とは、売買が決定することです。

100円で買い注文したつもりのドルが約定では99.99円になった場合、0.01円のスリッページが出たことになります。このままでは、損失につながってしまいます。

不利な注文を防ぐために、スリッページの許容範囲を設定できるFX会社を選ぶことが大切です。

レバレッジに要注意

FXが初心者に人気なのは、少額から始められることも理由の1つ。少額の売買でも大金を稼ぐ方法に、レバレッジの活用があります。

レバレッジは、元手資金の数倍から数十倍の取引ができること。

例えば1,000円の元手でも、レバレッジ10倍で10,000円の取引ができるのです。当然、利益が出るときは10倍になります。ただし、損失が出たときも10倍になってしまう点に注意です。

FX初心者が安心して運用するためのコツとは?

リスクは押さえたいけれど、FXをやるからには稼ぎたいですよね。FX初心者が、安心して運用するためのコツを紹介します。

少額の取引数量から始める

FX初心者にとって、損失が大きくなってしまうのは脅威です。

いきなり多額な取引をするのではなく、少額の取引を重ねて利益の増額を目指すことをおすすめします。何度も取引をするうちに、FXに慣れることもできます。

レバレッジを少なくする

元手の10倍や20倍といった大きなレバレッジをかけてしまうと、損失したときの金額が大きくなってしまいます。元手を少額にするのと同時に、レバレッジも小さくして取引することをおすすめします。

レバレッジが小さければ、利益は小さくとも損失も小さくて済みます。

逆指値注文を利用する

FX会社では、逆指値注文という方法を提供しています。FX取引で損しないようにするための注文方法です。

逆指値注文を設定しておくと、指定した額を損失額が超えるのを防げます。自動決済機能が働いて、指定したレート以上は損失が出ないのです。

リスクを防いでFX初心者にも楽しく続けられる取引をしよう!

FX初心者にとって、取引が上手くいって利益が出たときの喜びはひとしおでしょう。それだけに、損失を出してしまったときのショックは大きいでしょう。

取引の失敗と損失を防ぐには、小さな利益を積み重ねるのがコツです。楽しく続けていけるFX取引をして、利益を増やしていきましょう!
TOP