おすすめの少額投資の株の本とは?注目したい6選!

おすすめの少額投資の株の本とは?注目したい6選!

株に関する知識を蓄えたいけどセミナーなどに参加する余裕はない人も多いです。 そんな人におすすめしたいのが株に関する本です。 今回は株取引を始める前に読んでおきたい本について見ていきましょう。
株に関する知識を蓄えたいけどセミナーなどに参加する余裕はない人も多いです。そんな人におすすめしたいのが株に関する本です。

今回は株取引を始める前に読んでおきたい本について見ていきましょう。

株初心者におすすめの本とは?

こちらでは初心者こそ読んでおきたい株に関する本について見ていきましょう。本の購入を検討していてもどれを購入すればいいか分からない人などもいるはずです。

そう言う人たちはこれから紹介する本を参考にしてみてはいかがでしょうか。

いちばんカンタン!株の超入門書

名前の通り、株の入門書的な本です。株を始めたいけれど、株に関する知識がまったくない状態という方におすすめしたい本です。

株の仕組みやそもそも投資とは何かといったことを詳しく説明してくれています。

全面改訂 超簡単 お金の運用術

投資をしたいけど何から手をつければいいか分からない人におすすめしたい本です。投資をどのようにとらえるべきか、どのように動けばいいのかをわかりやすく説明してくれています。

専門用語を使わず、まったく知識がない人にもわかりやすいようにかみ砕いた表現が特徴的です。

臆病者のための億万長者入門

慎重派におすすめしたい本。

絶対に失敗をしたくない人にこそ必見です。失敗に対してしっかり備えをしておきたい人はぜひとも読んでおきましょう。

投資に関することだけではなく、不安などをしっかり解消したい人にもおすすめです。

初心者が陥りやすい失敗や不安なども記載されているので、株投資入門のためのバイブルと言ってもいいでしょう。

株で損をしないために読んでおきたい本とは?

こちらでは株で損をしないために読んでおくべき本について紹介していきます。基本だけではなく応用など中級者~上級者向けの本と言ってもいいかもしれません。

初心者用では物足りない人にこそ読んでほしい本ばかりです。

先物市場のテクニカル分析

テクニカル分析について知っている人も復習の意味で読んで欲しい本です。テクニカル分析に必要な理論などを応用だけではなく、基礎からしっかりまとめてあります。

テクニカル分析について分かったつもりの人も、もう一度理論から学び直す意味で読んでください。

デイトレード

マーケットとはなにか、自分がどんなスタンスで投資に臨むべきなのかなどを学ぶことができます。勝者の考え方を学べるので、基礎がしっかり分かっている人に向けた内容となっています。

応用編として基礎をしっかり学び終わった後に読んでおきましょう。投資に対して行き詰まり感を覚えている人にこそおすすめです。

勝てるROE投資術

投資価値のある企業の見極め方、投資時期などについての見極め方を重視した内容となっています。

どうすれば利益につながるのかなど、著者の考え方などを経験に基づいて書かれているので説得力があり、実際に現在投資をしている人にとって目からウロコの情報なども得られるようになっています。

分かりやすい内容となっているので、何度読んでも新しい発見があります。

おすすめの株に関する本を読んで知識を蓄えよう

株に関する本は数多くあります。だからこそ、慎重に見極めてから読む本を選ばないと意味のない内容を蓄えることになります。

本によって得られる知識は異なるので、しっかりと自分が得たい情報を明確にしておかないとアレもコレもと知識を詰め込むとパンクしてしまうのです。

その結果、本当に得るべき知識を学べない可能性があります。

読む本を選ぶ時はしっかりと集中した内容を求めるようにしてください。初心者の場合は基礎を重視した内容、中級者~上級者は応用などを目安にするといいでしょう。
TOP