女性のお金を使わない生活とはどのようなものなのでしょうか?

女性のお金を使わない生活とはどのようなものなのでしょうか?

女性は男性よりもお金を使う傾向があります。 化粧品もそうですし、ファッションやお肌の手入れ、エステなど体のメンテナンスなどにもお金がかかります。 わたしも以前はそうでした。 しかし、一昨年からこういった生活に嫌気がさしてしまい、頑張ってお金を使わないライフスタイルに改善しました。
女性は男性よりもお金を使う傾向があります。化粧品もそうですし、ファッションやお肌の手入れ、エステなど体のメンテナンスなどにもお金がかかります。

わたしも以前はそうでした。

しかし、一昨年からこういった生活に嫌気がさしてしまい、頑張ってお金を使わないライフスタイルに改善しました。

お金を使わない生活をしている女性の特長

via pixta.jp
わたしが貯金をすることができるようになったのは、同い年の同僚の影響です。同僚は、わたしと同じお給料なのに、年間100万円以上も貯金できていました。

どうして貯金することができるのか疑問に思っていたので、お昼休みに思い切って聞いてみました。

お弁当や水筒を持参している

同僚の方は、毎日お弁当と水筒を持参しています。

わたしは家事が苦手だったので、毎日のように外食をしていたのですが、同僚の方が言うには、そういったお金を使う機会を減らすことが重要みたいです。

昼食時の外食はもちろんの事、飲み物を購入するために寄るコンビニなども、ついつい余計なものを購入してしまうきっかけとなります。

お弁当や水筒を持参することは、単にお弁当代や飲み物代をなくすことだけではなく、それに付与する様々な出費をなくす効果もあるみたいなのです。

家計簿アプリを活用している

出費をしてしまう方は、どのようにお金を使っているのかを把握できていない事が多いようです。同僚の方が言うには、まずは、自分がどれだけお金を使っているのか、そしてどこにお金を使っているのかを把握することが重要とのことでした。

把握するためには家計簿をつける事が一番とのことでしたので、おすすめのスマートフォンアプリを紹介してもらいました。

レシートなどを読み取ることができますので、これならズボラな自分でも簡単に続けられそうです。

楽しみながらお金を使わない生活をするコツとは?

お金を使わない生活をおくり、貯金ができるようになるためには、とにかく無理は禁止とのことでした。無理をしすぎてしまうと、どうしてもストレスが溜まってしまい長く続かないそうです。

また、ストレスが溜まってしまうと、爆買いをしてしまったり、節約自体に拒否反応が出てしまったりするため、なるべく楽しみながらチャレンジすることが重要になるとのことでした。

節電

楽しみながら節約生活をおくるためには、節電からはじめる事がおすすめみたいです。節電は、一度クセになってしまえば、ストレスなく続けることができるのでおすすめとのことでした。

わたしがすすめられたのは、オンオフ機能のついた電源タップを購入することと、冷蔵庫の中身を見直すことでした。

冷凍庫はなるべく物を隙間なく入れることで、冷凍効率をアップさせることができますし、冷蔵の方は、逆にあまり物を入れすぎないようにすることで、電気の使用量を少なくすることができるとのことでした。

住む場所を見直す

毎月の固定費で最も大きいのが家賃です。そのため、住む場所を見直すことも重要だとアドバイスをもらいました。

自分の生活に必要な広さ、駅からの距離、防犯の面からみた住みやすさなどトータルで判断することが重要みたいです。

現在は駅から5分のアパートに住んでいるのですが、繁華街から近いということもあり、騒々しいのと物価が高いこともあり、少し郊外の今よりも家賃の安い物件に引っ越すことに決めました。

無理をしないことが重要です!

アドバイスを貰った結果、大きくライフスタイルを改善することができました。節約生活も苦にならず、逆に生活しやすくなりました。

自炊も徐々にはじめ、ダイエットも成功し、今ではコンスタントに貯金ができるようになりました。思い切って質問して本当に良かったと思います。




TOP