投資信託がよくわからないならシミュレーションでイメージを膨らまそう

投資信託がよくわからないならシミュレーションでイメージを膨らまそう

投資信託ってよく言葉は聞くけど、実際にどういう物なのかわからない。 そんな人は多いはずです。 わたしもそうだったのですが、友達に投資信託のシミュレーションをしてみればと言われたのでチャレンジしてみました。
投資信託ってよく言葉は聞くけど、実際にどういう物なのかわからない。

そんな人は多いはずです。

わたしもそうだったのですが、友達に投資信託のシミュレーションをしてみればと言われたのでチャレンジしてみました。

投資信託のシミュレーションが必要な理由とは?

投資信託は、プロの投資家の人に依頼して資産運用をしてもらう方法みたいです。

1,000円から気楽にはじめる事ができますので、非常に人気があります。

はじめる前には、投資信託のシミュレーションが必要と言われたのですが、なぜ必要なのでしょうか?

プランニングができる

投資信託のシミュレーションは、いくら投資すればいくらもらえるかわかります。

その為、将来的にいくら欲しいのであれば、いくらくらい投資しなければいけないかを簡単に計算してもらうことができるのです。

つまり闇雲に多く投資信託に入金するのではなく、明確な目標をもって入金することができます。

今いくら入れたら将来的にいくらになるとわかりますので、人生のプランニングが簡単になるのです。

イメージを掴みやすい

わたしが投資信託のシミュレーションをして、もっとも便利だと感じたのが、投資信託自体のイメージを明確にできた事です。

例えば1,000円を毎月投資するのと、50,000円を毎月投資するのでは、大きく差がでることがわかりましたし、年率によっても大きく変わることがわかりました。

投資信託のシミュレーションを使ったことによって、明確に投資信託のメリットを理解することができたのです。

シミュレーションが出来るサービス

投資信託は、色々な所でサービスを提供してくれております。

その為、自分にとってどのサービスを利用するかは大きな問題だと言えます。

今回は、そういったサービスの中でもシミュレーションを使う事ができ、なおかつ評判のよいサービスを集めてみました。

アセットマネジメントOne

アセットマネジメントOneは、個人投資家向け事業だけではなく、機関投資家向け事業なども行っておりますので、会社の規模が非常に大きいことが特徴です。

個人投資家の方に向けて、色々なバリエーションを用意してくれているので、わたしのように月に10,000円程度しか用意できなくても十分な利益をだしてもらうことができます。

SBI証券

SBI証券の投資信託サービスは、つみたてNISAでも投信積立ができる上に、最低100円からという少ない金額でも資産形成をすることができるといったメリットがあります。

投資信託でリスクとなる買付手数料を無料にしてくれている商品も沢山あり、初心者の投資信託家にとってはメリットが大きくなっております。

また、SBI証券という会社自体の信頼度も高いのもポイントです。

三菱UFJ国際投信

三菱UFJ国際投信は、インターネットを使って直接販売してもらうことができるmattoco(マットコ)というサービスが好調です。

スマートフォンさえあれば、気軽に投資信託をすることができるので、主婦の方でもチャレンジしている方が多いようです。

つみたてNISAの口座も開設することができますので、効率的に資産を増やしたいという方におすすめです。

イオン銀行

意外に知られていないかも知れませんが、イオン銀行も投資信託を行っております。

イオン銀行の投資信託のメリットは、店舗での相談が無料だということです。

最初のうちは、どうしても色々な疑問点があるかと思いますが、イオン銀行でしたら、買い物のついでに相談することができてしまうのです。

その手軽さから主婦の方にも人気みたいです。

なるほど!☆

まとめ

初めて投資信託のシミュレーションにチャレンジしてみましたが、意外に増えることにびっくりしました。

また、期間が長ければ長いほど上乗せされているお得感もありましたので、なるべく早くチャレンジしてみるつもりです。

まだ投資信託していない方は、一緒にいかがですか?
TOP