少額投資は初心者におすすめ!メリット・デメリットや理由を解説

少額投資は初心者におすすめ!メリット・デメリットや理由を解説

投資をはじめてみたいけど、何をどうやってやったら良いのかわからない初心者は、少額投資がおすすめです。 右も左もわからない投資初心者の人がいきなり大きな投資をはじめることは、リスクがあります。 初心者の人におすすめしたい少額投資のメリット・デメリットについて、みていきましょう。
投資をはじめてみたいけど、何をどうやってやったら良いのかわからない初心者は、少額投資がおすすめです。右も左もわからない投資初心者の人がいきなり大きな投資をはじめることは、リスクがあります。

初心者の人におすすめしたい少額投資のメリット・デメリットについて、みていきましょう。

少額投資が初心者におすすめの理由

少額投資が、初心者におすすめだという理由について解説します。少ない金額ではじめることができる少額投資は、投資を試してみたいという人におすすめです。

初心者にとって、少額投資が良いと言われるのはなぜなのかみていきましょう。

リスクを最小限に押さえて始められる

少額投資が初心者におすすめのポイントは、スタートのリスクを最小限に押さえることができることです。投資経験がない初心者の場合、失敗してしまったときのリスクが大きいと後が続かないことになります。

少額から始められるネット証券などは、数百円からはじめられるものもあるので、スタートのリスクを押さえて安心してはじめられることが特徴です。

そのため、投資未経験の人でもリスクを背負わず試すことができます。

投資を実践で学ぶことができる

初心者の人に少額投資がおすすめの理由には、投資を実践で学ぶことができることもあります。株式などの投資は、知識もとても重要ですが実践することも大事なこととなります。

少額投資なら、練習のつもりではじめてもリスクが少ないので安心してはじめることが可能です。数百円からはじめられる少額投資で経験を積んで、ノウハウを覚えていけば大きな資産運用への道が開けてきます。

スマホから気軽にできる

投資と聞くと、店舗に出向いたりパソコンを用意したりなど手間がかかるイメージを持っていませんか。少額投資は初心者の人でも簡単にはじめられることが、大きな特徴です。

ネット証券などは数百円からはじめられ、スマホアプリで手軽のはじめることができます。そのため、面倒な手間がなく気軽にはじめられることが、初心者におすすめの理由です。

少額投資のメリット

少額投資をはじめるメリットとは、どんなことがあるのでしょうか。投資初心者でもはじめられる少額投資のメリットについて、みていきましょう。

分散投資がしやすい

分散投資とは、投資の対象を広げて価格変動のリスクを減らす方法です。投資におけるリスク回避をするために、分散投資することは投資の基本でもあります。

少額投資なら、分散投資をしても少ない金額でできるためリスクヘッジがしやすいことがメリットです。

損失が少なくて済む

少額投資の一番メリットは、少ない金額で投資をするため損失が少なくて済むということです。

初心者が投資を行う場合、利益を増やすことよりも損失をなるべく出さないことを目標にすることが重要となります。

そのため、少額投資は大きな損失を出すリスクが少なく、損失を押さえる勉強としての実践も可能です。

低いハードルで経験値が上がる

少額投資は、大きな利益を得ることは難しいことですが、損失も少なくて済みます。そのため、低いハードルで経験値を上げることが可能です。

投資経験値を上げたい人や、はじめての投資なので練習したい人にとってハードルが低い投資になります。投資額が少なくできる少額投資は、低いハードルで経験値を積めることがメリットです。

少額投資のデメリット

メリットが多い少額投資ですが、デメリットも理解しておく必要があります。デメリットを知っておくことで、リスクを回避することができるからです。

少額投資で注意しておきたいデメリットについて、みていきましょう。

元本割れの可能性がある

少額投資だけでなく、投資をする場合は元本割れのリスクがあります。投資をする金額が少ないからといって、元本割れがないわけではありません。

少ない金額であっても、投資した金額や積み立てた金額よりも受け取りが少なくなる可能性はあります。

売買しすぎると手数料が多くかかる

少額投資であっても、売買しすぎると手数料が多くかかってしまうことがデメリットです。気軽に売買しやすい少額投資ですが、手数料のことを忘れないように注意しましょう。

少額だからといって、何度も売買を繰り返していると手数料がかかりすぎていたということにもなりかねません。

利益性が高くない

少額投資は、掛け金が少ないため利益が少ないことはデメリットです。まとまった利益を得たいと思っても、少額投資では難しく時間がかかります。

少額投資をする場合は、すぐに利益性を求めるのではなく損失を少なくすることを目標にするように考えましょう。

初心者は少額投資からはじめて資産運用を学んでみよう

投資をはじめたい初心者の人は、少額ではじめられる少額投資からスタートしましょう。リスクを押さえて経験値を積むことができる少額投資は、資産運用ビギナーの人にとってメリットがあります。

少額投資で経験を増やして、資産運用のノウハウを学んでみましょう。
TOP